CBキャリア 医師転職コンサルタント・メッセージ詳細

コンサルタント

衣笠 敬広写真
衣笠 敬広
CBキャリア
  担当求人: 384件 (新着 15件) NEW!

コンサルタントメッセージ

2018/09/28
医師が早く帰宅できる職場とは
「早く帰りたい」「土日休み」「給与重視」「利便性重視」という方へ
オススメの業務。
 
医師としての役割は、急性期病棟での治療行為だけではありません。
「病棟」や「当直」という業務から離れても、医師として活躍する場はあります。
 
代表的な業務としては、
「健診」「外来」「産業医」「在宅診療」などがあります。
 
今回は医師の「ニーズ別」のおすすめ業務を、
「ここは気をつけて」というチェックポイントとともにご案内します。
 
【早く帰宅したい先生】には、「健診」がオススメ
健診は、ほとんどの施設で16時には業務が終わり、
17時には余裕を持って帰宅できます。
 
ただし、朝は早く「8:30前の出勤」や、「巡回健診」の場合は
前泊しての勤務の可能性がありますので、注意が必要です。
 
【土日休みが絶対の先生】には、「産業医」「在宅診療」がオススメ
専従産業医を募集することが多い製造業では、
工場の休みに伴い夏季には10日以上の長期休暇や、春休みや冬休みまで
ある場合もあります。
 
ただし、会社によっては祝日が原則出勤の場合もあるため、事前の確認が必要です。
 
また、産業医資格は取得できるまで時間がかかります。
短期集中型の講習もありますが、申込みが半年先になることも多い人気コースです。
今は不要でも余裕がある時に産業医の講習を受けておくことをオススメします。
 
在宅診療も、土日休みが基本。
在宅というと「24時間オンコール」での拘束および出動をイメージされることも
多いですが、特に都心部の在宅診療は、時間外は非常勤医師がオンコールを担い
「常勤医師は時間内のみで残業なし」の勤務先も多くなっています。
 
週4日勤務や時短勤務も相談しやすいので、
子育て中の女医先生や、臨床の現場以外でやりたいことをお持ちの先生が
在宅診療を常勤先として選ばれるケースも増えています。
 
ただ、ここでも「祝日出勤」に注意が必要です。
 
【給与重視の先生】には、「クリニック外来」「在宅診療」がオススメ
「クリニック外来」「在宅診療」は表立った求人情報には記載がなくとも、
「インセンティブ給」を交渉できるケースが多くあります。
 
具体的には、患者が増えた分に対してのインセンティブ給や、
売上金額に対してのインセンティブ契約があります。
 
私が知っている先生は、透析クリニックに当初1800万円で入職し、
新規患者数のインセンティブを設けた契約にすることで
入職5年目で2900万円の年収を得ていた方もいました。
 
ただし、クリニック外来では、書き入れ時の「土曜日勤務」や
「平日19:30過ぎまでの夜間診療」、自分の専門外の患者の対応を
求めらることも多いです。
 
クリニック側が求めること、自分ができること、
医療を提供する環境(スタッフや機器を含め)について
クリニック側とよくよく共有した上で就任することは、
インセンティブという果実を実際に得るためにも大変重要な要素です。
 
【勤務地の利便性】を重視されるなら・・・
商業施設にある、健診、外来のクリニックが便利です。
人気の求人となりますので、なかなか転職市場に出てこない求人でもあります。
 
そこで、オススメしたいのは「非常勤」や「スポット」勤務などで、
その法人と接点を持っておき、常勤医師のニーズが出た時には、
事務長から声がかかるようにしておくという方法です。
馴染みのエージェントに「ここで求人がでたら連絡してほしい」と
伝えておけばいいので、時間に余裕がる際は、ぜひお試しください。
 
条件だけでなく、やりがいや将来を見据えた動きを。「希望条件(仮)」のススメ。
最後に、こんなお話をしてきた流れの中で身も蓋もないかもしれませんが、
コンサルタントととしては、転職の際には、条件だけではなく、
医師としてのやりがいや、将来を見据えた勤務先選びを
していただきたいと思っています。
 
年収や、通勤時間、勤務時間、休日数といったことは「数値化」ができますので、
簡単に判断・評価しやすく、条件として
エージェントに伝えるには適切だと私も思います。
 
また、私自身も子育て中であり、仕事を継続する上で、通勤時間や拘束時間、
労力に見合った報酬という点については、大変シビアに感じるところではあります。
 
それでも、「数値化できる部分だけ」に頼った転職は怖いと、思っています。
年収にも時間にも不満はないが、とうしてもオーナーの考え(価値観)と
自分は相容れない・・・というのは、よくある話です。
 
過去 「今までの経験を活かしたり、評価していただける職場か?」
現在 「今の自分が、納得できる仕事ができるか?」
未来 「こうありたいという自分像を理解して、応援してくれる。
    次へのステップになる環境か?」
 
という点は、数値化できないことではありますが、
まだ数値化できない「将来の価値」を図る上で、とても大切なことです。
 
もしも、上手に転職活動をするのであれば、
数値化できる希望の条件を「絶対」とはせずに(仮)とし、
「ここは条件とはずれるけれど、なんだか話を聞いてみたい」という求人を、
パートナーとなるコンサルタントと一緒に探索するような
イメージを持っていただくと、
満足度の高い、将来に繋がる転職が実現すると思います。
 
希望条件(仮)で、求人情報に常にアンテナをはっておくこと、をオススメします。

このコンサルタントからの最近のメッセージ (一覧

このコンサルタントにメールでのお問い合わせ


*印は必須入力項目です
*氏名
*メールアドレス
コンサルタントより直接ご返信いたします。
*専門科目
メッセージ
(質問や資料請求など)
文例を見る

※ご登録前には、利用規約をご確認ください。
※ご登録いただいた個人情報については、エムスリーキャリアからの個人情報保護方針に則り、厳重に管理いたします。

※内容確認のメールを送信します。
メールが届かない場合は、メールアドレスを確認のうえ、再度お問い合わせをお願いします。

転職・勤務開始のご報告でお祝いとしてm3ポイントを進呈

現在、報告対象の求人は

常勤1,681件非常勤698件

非公開求人含め希望に沿った求人を迅速提案 簡単1分!詳細を見る

m3.com会員専用サービス

  • POINT1 勤務地・科目・希望年収で検索可能な医師求人情報
  • POINT2 経験豊富なコンサルタントによる転職サポート
  • POINT3 日本最大の登録医師数

m3.comにご登録されていない方

医師求人募集コンサルタントとは

m3.com CAREERが提携する人材紹介会社の医師求人、医師転職コンサルタント。医師の転職を病医院探しから転職後まで様々な場面でサポートいたします。

新着医師求人メッセージ

港区クリニック特集new
澤田 あすか
澤田 あすかドクタースタイル