「キャリアの基礎」の記事一覧

働き方改革で変わる?医師の残業問題~知っておきたい労働基準法、36協定の基本

医師の残業問題への対応とは

「一億総活躍社会の実現」を目指し、国を挙げて働き方改革が進められている中で、医療業界においても、医師の過重労働や過労死は深刻化しており、医師の残業問題を改善させるための議論が進行している。今回は、医師の労働環境を考える上・・・

医師の転職、千葉県の年収相場や求人動向は?

首都圏の東側に位置する千葉県。病院数、医師数ともに全国水準と比べて低めであり、医療資源が不足しているエリアである。今回は、このような特色を持つ千葉県で医師が転職する際に知っておきたいポイントを解説する。 【目次】 千葉県・・・

医師の転職、埼玉県の年収相場や動向は?

関東地方の中央部に位置し、一都六県に接する埼玉県。人口は約729万人と全国5番手ながらも、10万人当たり医師数では全国47位。医師不足と言われて久しい状況であり、医療課題も少なくない。今回は、埼玉県の医療機関に転職を検討・・・

医師の転職、福岡県の年収相場や動向は?

九州地方の玄関口と言える福岡県。全国水準と比べると病院数・医師数ともに充実している一方、特に都市部では存続をかけて、病棟転換や診療科の立ち上げなど機能分化、病棟再編に取り組む医療機関も多い。今回はそんな福岡県で転職を検討・・・

医師の転職、神奈川県の年収相場や求人動向は?

東京都に次ぐ人口を有し、都市機能が集約されている神奈川県。人口の多さに対して、10万人あたりの医師数は全国39位と医師不足と言えるエリアである。今回は、神奈川県の医療機関に転職を考える医師が押さえておきたい市場動向につい・・・

医師の転職、愛知県の年収相場や動向は?

日本列島の中央部に位置する愛知県。名古屋市を中心に都市機能、医療機能が充実している一方、一部では医師の偏在が問題視されており、同じ県内であっても医療需要はさまざまだ。今回はそんな愛知県で医師が転職する際に知っておきたいポ・・・

医師の転職、大阪府の年収相場や動向は?

医師の転職、大阪府の年収相場や動向は?

西日本における中心地と言える大阪府。全国2番目に面積が小さな都道府県でありながら東京都・神奈川に次ぐ人口となっており、都市機能・医療機能ともコンパクトに集約しているのが特徴と言える。今回は大阪府で医師が転職する際に留意し・・・

医師の転職、東京都の年収相場や求人動向は?

日本の首都であり、全国最多の病院・クリニックが位置している東京都。他の道府県と比べ、医師の勤務環境としても数多くの選択肢があり、機能分化が図られている分、医師個々人の専門性を活かしやすいのが特徴と言われる。今回は東京都で・・・

医師の転職では珍しくない?Iターンとは

Iターンとは、住みなれた土地を離れて暮らすスタイルのこと。移動経路が「I」の形に似ていることからIターンと呼ばれ、Iターンに伴って転職をする場合Iターン転職と言われる。 【目次】 医師の世界では一般的?都市から地方へ渡る・・・

インセンティブ手当とは?医師の歩合給のポイント

インセンティブ手当とは、外来のコマ数や手術数など、実績に応じて医師の収入を変動させる歩合制の給与体系のこと。クリニックや外科系科目など、出来高で売上が上がる診療形態を取っている医療機関を中心に、導入が進んでいる。 【目次・・・

1 / 212
サブコンテンツ