「キーワード」の記事一覧

医師の転職では珍しくない?Iターンとは

Iターンとは、住みなれた土地を離れて暮らすスタイルのこと。移動経路が「I」の形に似ていることからIターンと呼ばれ、Iターンに伴って転職をする場合Iターン転職と言われる。 【目次】 医師の世界では一般的?都市から地方へ渡る・・・

インセンティブ手当とは?医師の歩合給のポイント

インセンティブ手当とは、外来のコマ数や手術数など、実績に応じて医師の収入を変動させる歩合制の給与体系のこと。クリニックや外科系科目など、出来高で売上が上がる診療形態を取っている医療機関を中心に、導入が進んでいる。 【目次・・・

医師のヘッドハンティングとは?引き抜かれる医師の条件

ヘッドハンティングとは、医療機関の経営トップや将来の幹部候補、診療科の中核を担うような人材を外部からスカウトし、引き入れること。知り合いのつてでヘッドハントが行われることもあるが、学会での活動や、同業者同士のクチコミが優・・・

介護老人保健施設(老健)で働く医師の役割・求人の年収相場とは

  介護老人保健施設(老健)とは、在宅復帰を目指す高齢者が一時的に入居しリハビリテーションや医療的ケアを受けるための施設で、病院と自宅の中間的な役割を持つ。入所定員100人あたり常勤医師1人の配置基準が定められ・・・

社会医療法人とは?通常の医療法人との違い、医師の転職・勤務先としての魅力を解説

社会医療法人とは、「公益性の高い医療」の担い手として2007年の第5次医療法で定められた医療法人の類型の一つ。2017年10月1日時点で、日本全国288法人が社会医療法人として正式認可されている。事業内容の公益性に加え、・・・

常勤医師と非常勤医師の違いとは?「32時間ルール」を読み解く

常勤と非常勤の違い 32時間ルールを解説

32時間ルールとは、週の労働時間が32 時間未満の場合は非常勤医師としてカウントする方針のこと(厚生労働省医政局長通知「医療法第 25条第 1項の規定に基づく立入検査要綱」)。非常勤勤務となることで社会保険に加入しづらく・・・

サブコンテンツ