「消化器内科」タグの記事一覧

酒好き肝臓専門医が一押しする飲み方(後編)―医師による、医師のための健康ライフハックVol.2

肝臓専門医として『酒好き医師が教える最高の飲み方』(日経BP社、2017年)を監修し、お酒の飲み方のスペシャリストとしても注目を集めている浅部伸一先生(アッヴィ合同会社)。2017年から外資系製薬会社の開発マネジメントを・・・

お酒をライフワークにした肝臓専門医(前編)―医師による、医師のための健康ライフハックVol.2

肝臓専門医として『酒好き医師が教える最高の飲み方』(日経BP社、2017年)を監修し、お酒の飲み方のスペシャリストとしても活躍されている浅部伸一先生(アッヴィ合同会社)。消化器内科としての研さんを積んだ後、国立がんセンタ・・・

異国での医師免許取得、子育て…ウクライナ人女医を日本につなぎとめたものとは─バレンティナ・オスタペンコ先生・前編(私が日本で医師をする理由vol.2)

「息子は当時まだ5歳。正直、“日本に行きたい”と思っていたわけではありませんでした」 東大和病院消化器内科・緩和医療科で、がん患者の緩和ケアに注力するバレンティナ・オスタペンコ先生はこう振り返ります。日ソ共同がん研究のた・・・

ウクライナから来日した女医が“日本らしい”緩和ケアを目指す理由─バレンティナ・オスタペンコ先生・後編(私が日本で医師をする理由vol.2)

25年前にウクライナより来日し、自分を必要としてくれる人々の気持ちに応えたいという思いで緩和ケアに取り組んでいるバレンティナ・オスタペンコ先生(前編はコチラ)。2011年に日本の医師免許を取得し、現在は東大和病院の消化器・・・

年の半分はオンコール、片道数時間の通院患者…若手医師が北海道で見た衝撃とは ―齋藤 宏章氏(一般財団法人厚生会仙台厚生病院)

これまで縁もゆかりもなかった北海道北見市で、医師としてのキャリアをスタートさせた齋藤宏章氏。地元である福岡県、大学時代を過ごした東京都とは全く異なる環境を選んだからこそ見えたもの、研修を通じて変わった将来への展望について・・・

サブコンテンツ