市立八幡浜総合病院の常勤医師求人・転職情報

m3.com CAREERトップ > 愛媛県 > 八幡浜市 > 市立八幡浜総合病院 常勤医師求人

市立八幡浜総合病院 常勤医師求人

地方/生活環境がいい 通勤便利

市立八幡浜総合病院
転職報告でm3ポイント10,000p進呈! 転職お祝い制度について

更新日: 01月26日

所在地 〒796-8502 愛媛県八幡浜市大平1番耕地638 地図表示 区分 一般
交通機関 JR八幡浜駅からバス16分、松山市内から松山自動車道経由で約1.5時間 電話番号 0894-22-3211(代表)
URL 市立八幡浜総合病院のホームページ

地域密着型の公立病院です。2016年度に全面改築完了しました。

当院は、八西地域(八幡浜市、西宇和郡)で唯一の公立病院であり、高度な先進的医療機器を備えた中核病院です。現在、17診療科を標榜しており、病床数は256床です。また、当院は、臨床研修病院であり、院内感染や医療安全に関しては、院内講習会を定期的に開催し、教育に努めています。各科の学会参加については、全国学会と地方学会は年間30万円、発表がある場合は50万円まで公費負担しております。

青い国四国・愛媛の八幡浜は、みかんとさかなの美味しい港町。温暖な海洋性気候の暮らしやすい田舎町です。

愛媛の西の玄関口である八幡浜市は、豊予海峡を挟んで九州・別府と対面しています。温かい黒潮が流れ込む宇和海に面しているため、一年中暖かい温暖な海洋性気候です。そのため、住民もおおらかな性質であり、笑顔で日々暮らせること請け合いです。

医師住宅から勤務病院までは徒歩5分。小中学校、スーパー・コンビニや商店街、道の駅からフェリー乗り場まで全て徒歩移動範囲!

医師住宅からご勤務いただく市立八幡浜総合病院までは徒歩5分の距離です。昔から海を埋め立てて造られてきた町は、とてもコンパクト。病院の目の前には、スーパー・コンビニがあり、商店街、小中学校から九州航路のフェリー乗り場、その横の道の駅まで全て徒歩で20分以内です。

医師の求人・募集情報

募集科目(人数) 一般内科(1)、脳神経外科(1)、産婦人科(1)、麻酔科(1)
年齢 不問 休日・休暇 土・日・祝祭日、年末年始
年収 1,800万円~(経験15年(諸手当込み)) 研究日(研修)
経験 学会出席(補助) 可能 (補助 有り:中央学会・地方学会含め年30万円まで。発表があれば50万円まで旅費等を公費負担)
勤務時間 月曜〜金曜8:30〜17:15 その他待遇に
関するコメント
各種手当あり
医師住宅A棟16戸(家賃20,000円、4LDK、駐車場1台付き)B棟10戸(家賃18,000円、3LDK、駐車場1台付き)
夜間当直 有り (1ヶ月平均1〜2回)
求人詳細や、最新の情報を確認できます。 この求人へのお問い合わせ

病医院詳細情報

診療科目 内科、呼吸器科、循環器科、消化器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
総病床数 256床(256床(一般病床254床、感染病床2床)) 設立日 1928年
勤務医師数 常勤:24人、非常勤:25人 院長名 上村 重喜 (ウエムラ シゲキ)
総従業員数
(看護基準)
318人
(10:1)
院長出身大学 愛媛大学
外来数 376人/日 学会認定
指導施設
日本整形外科学科専門医研修施設、日本泌尿器科学会専門医基幹教育施設、日本内科学会総合内科専門医関連施設、日本循環器学会専門医研修施設、日本糖尿病学会専門医認定教育施設等、日本高血圧学会専門医認定施設
手術件数 796件/年 臨床研修
病院の指定
有り
医療設備 320列CT(Aquilion One Vision edition)、1.5T MRI(Ingenia)、アンギオ(血管造影装置)、RI、X線透視装置、マンモグラフィ撮影装置、骨密度測定装置、超音波診断装置、脳波計、内視鏡システム、結石破砕装置、手術室(4室)、人工透析室(24床)、化学療法室等
関連施設

お問い合わせ先

※電話(FAX)でお問い合わせの場合、転職お祝い制度(最大m3ポイント10,000p進呈)の対象になりません。ご了承ください。

部署・役職名 事務局 連絡コメント
担当者名 坂本 耕一 (サカモト コウイチ)
電話番号 0894-22-3211
FAX番号 0894-24-2563