大学も市中も◯ごと学ぶなら、和歌山研修ネットワーク | m3.com 研修病院ナビ

研修病院ナビTOP > 病院群別最新情報 > 大学も市中も◯ごと学ぶなら、和歌山研修ネットワーク

大学も市中も◯ごと学ぶなら、和歌山研修ネットワーク

【大学も市中も◯ごと学ぶなら、和歌山研修ネットワーク】

高野山、熊野古道といった世界遺産や、関西を代表する観光地の白浜など、山・海に恵まれた和歌山県。

そんな和歌山県には、日本初の研修システム「和歌山研修ネットワーク」があります。

医療をとりまく環境が劇的に変化していく中で、変化に対応し長く必要とされる医師は、「総合診療力」・「専門力」・「人間力」の3つを兼ね備えている必要があるという想いから生まれた仕組みが、「和歌山研修ネットワーク」。

しかし、その3つをどうやって身につけるのか。
・最新医療・専門症例を学ぶなら大学病院が最適
・総合診療力を学ぶなら市中病院が最適
・人間力を身につけるなら、様々な環境を経験するしかない
それであれば、全て回れるようにしてしまおうというのが最大の特徴です。

更に、自身の変化や成長に合わせて3か月単位で柔軟に研修プログラムの設計が可能。研修先、期間、診療科の決定権が研修医にあり、中には、10病院以上回る猛者も!?

和歌山研修ネットワークを始めて生まれたものは「安心」でした。
大学も市中も経験できる「安心」、自身の状況に合わせ変えられる「安心」、人とつながっている「安心」。

そんな和歌山県で、思う存分研修をしてみませんか。

和歌山研修ネットワーク
和歌山県の研修病院

和歌山県の研修病院

  • 和歌山県和歌山市(最寄:和歌山駅), 873床

24時間体制の救命救急センターを併設し、がん診療連携拠点病院であるため、高度先進医療に豊富な実績を持ち、地域の基幹病院としての役割を担っています。いずれの診療科とも、症例が豊富であり、プライマリ・ケアについて幅広く知識、技術を伸ばすことが可能です。 ▼「m3.com研修病院ナビ」に取材されました https://career.m3.com/kenshunavi/know-how/pickup/nisseki-w ▼初期研修、後期研修についてはこちら https://career.m3.com/kenshunavi/official/nisseki-w/top ▼「和歌山研修ネットワーク」についてはこちら▼ https://career.m3.com/kenshunavi/official/wakayama/about

  • 和歌山県田辺市(最寄:紀伊田辺駅), 316床

地域で医療を可能な限り完結するために超急性期医療から最新がん治療、終末期医療までを高い質を持って行うことが必要です。また、当センターの規模だからこそ、それが一目で見渡せる絶好の環境であるといえます。研修する上では、均質な症例を数多くこなすことも一つの方法ですが、どんな患者でも、初診から退院までかかわり続けられる当センターのような施設での研修も1つの理想ともいえます。自分の経験している症例をしっかり検討するために、診療科を超えた医師と気軽にディスカッションできるのも、魅力の一つであるといえます。目の前の患者さんに正面から全力で向き合える貴方と、一緒に働けるのを心待ちにしております。 ▼「和歌山研修ネットワーク」についてはこちら▼ https://career.m3.com/kenshunavi/official/wakayama/about

  • 和歌山県和歌山市(最寄:八幡前駅), 303床

300床規模の病院ながら医師の数は約70人いて、標榜する科が揃っており、また科同士の垣根も低いので、相談や他科紹介等がやりやすく、フィードバックも得やすいという点は大きなメリットだと感じます。また、管理型研修医の募集人数は少ないですが、和歌山県立医大や神戸労災病院からの研修医も数か月単位で研修に来られるので、互いに知識、進路等の相談・雑談が出来るので、よい研修生活が送れると思います。 ▽大学も市中もマルごと学ぶ『和歌山研修ネットワーク』はこちら▽ http://goo.gl/Fr3Y2o

  • 和歌山県御坊市(最寄:紀伊御坊駅), 400床

【病院見学随時募集中】 郡部の中・小規模病院の良さである「各部・科の敷居が低い」事は当院も同様です。様々なスタッフとの距離が近く、誰にも遠慮することなくのびのびと研修出来る環境を是非一度見に来て下さい。 【最寄り駅から徒歩3分の好立地】 ”日本一短い単線鉄道「紀州鉄道」”紀伊御坊駅から徒歩3分 ​​▽大学も市中もマルごと学ぶ『和歌山研修ネットワーク』はこちら▽ http://goo.gl/Fr3Y2o

橋本市民病院 初期後期

  • 和歌山県橋本市(最寄:林間田園都市駅), 300床

 悪性腫瘍をはじめ脳血管障害、循環器疾患対策にも積極的に取り組み、地域がん診療連携拠点病院の役割を果たすのみならず、心蔵血管外科を加えた循環器センターを設立し高度医療の推進を図っています。救急医療では近隣病院と病院群輪番制を敷き、県からは災害拠点病院に指定されています。総合内科では積極的に若手医師、研修医向けの研修も計画・実施されています。 ▽「和歌山研修ネットワーク」についてはこちら▽ https://career.m3.com/kenshunavi/official/wakayama/about

紀南病院 初期後期

  • 和歌山県田辺市(最寄:紀伊田辺駅), 356床

・初期研修期間で主治医として患者と積極的に携わりたい! ・簡単な検査から、内視鏡や心臓カテーテルといった高度な検査手技まで幅広く経験したい! ・手術では、様々な手術に助手として参加したい。初歩的な手術なら執刀医も経験したい! ・学会報告も積極的にしたい! ・指導医、研修医垣根なく交流したい! こんな研修をしたい方は是非お越し下さい!! ▽大学も市中もマルごと学ぶ『和歌山研修ネットワーク』はこちら▽ http://goo.gl/Fr3Y2o

  • 和歌山県新宮市(最寄:紀伊佐野駅), 304床

高齢者人口、特に後期高齢者人口が急激に増加する2025年を目途に、医療制度の改変が始まっています。対高齢者医療は慢性疾患、基礎疾患を多く抱える患者さんが対象ですから、その急性期病態に対してはより高度でバランスを考えた治療が必要であり、急性期を脱した後の対処にも、常に地域医療連携を念頭に置く必要があります。すでに高い高齢化率を示す新宮医療圏の中核病院として、本院はこの問題に取り組んでいます。 【大学も市中も◯ごと学ぶなら、和歌山研修ネットワーク】 http://bit.ly/1du1mgQ

  • 和歌山県和歌山市(最寄:紀三井寺駅), 800床

【「研修病院ナビ」に取材されました!】 http://bit.ly/1NUNPMP ◆ “これからの時代に求められる医師像”という視点から始まった“和歌山研修ネットワーク”とは!? ◆ “たすきがけ”ではわからない複数病院での研修のメリットとは!? ◆ 全国7位の高度救命救急センターの魅力とは!? 【見学費用補助制度有!】 大学も市中も海外有名病院も経験できる和歌山研修ネットワーク 来れば“たすきがけ”との違いがわかります ​​▽お問い合わせはこちら▽ http://bit.ly/1qbp7dp ▼「和歌山研修ネットワーク」についてはこちら▼ https://career.m3.com/kenshunavi/official/wakayama/about

和歌山生協病院 初期後期

  • 和歌山県和歌山市(最寄:紀伊中ノ島), 149床

中小病院での研修に不安を感じる方もいると思います。当院の実績では、厚労省の定める経験すべき症例、手技とも充分に到達しています。研修の到達をあげるためには、数ではなく、プロセスが最も大事です。先輩医師から標準的な医療を学ぶこと。指導医との対話の中で、研修医が学習を深めることが重要です。中小病院だからこそ、研修医の到達に応じた指導が行えます。また、指導医の熱意は、どこにも負けないと自負しています。 ▽大学も市中もマルごと学ぶ『和歌山研修ネットワーク』はこちら▽ http://goo.gl/Fr3Y2o