初期研修医について【日本赤十字社和歌山医療センター】 | m3.com 研修病院ナビ

研修病院ナビTOP > 初期研修医について【日本赤十字社和歌山医療センター】

  • 日本赤十字社和歌山医療センター

日赤和歌山の初期研修はここが特徴!

最高の環境で最高の仲間と学ぶ

大学病院本院と同等レベルの医療機関に与えられる【医療機関群Ⅱ群】病院に指定されている本センター。

充実した施設環境はもとより、最高の仲間と熱心な指導医のもと研修を受けられるのが自慢です。

ハード面を充実させつつ、ソフト面ではできるだけ自由度を高くし、それぞれの主体性を発揮できる研修ができる点も特徴です。

関西有数の救急研修

特徴1
24時間全例応需の高度救命救急センターでの救急研修で実力を身につけます。
救急車搬送台数は約9,000台。救急搬送者数は33,000人以上と圧倒的な症例数・症例幅を経験できます。

自慢の研修仲間と指導医

特徴2
なんといっても自慢は同期や先輩。若手医師の割合も多くコミュニケーションが活発です。医師数227名・指導医数81名と誰にでも聞ける環境があります。勉強会も積極的に開催され、知識の幅も広がります。

ワークライフバランスもイイ!

特徴3
日赤和歌山の初期研修では、仕事漬けということはありません。しっかり働きしっかり休む(遊ぶ)文化が根付いています。食事も美味しく、自然も満喫でき、都市部へのアクセスもよい希少な環境です。

自由度の高い研修プログラム

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科 救急 選択
2年次 選択必修
地域医療 選択
筒井 一成 副院長
筒井 一成 副院長
(研修プログラム責任者)
明るく楽しい臨床研修!

本センターは100年の歴史をもつ地域の基幹病院で、院内全体で若い医師を育てる文化が根づいています。地域柄、県内・県外から多くの疾患が集まってくるため、豊富な症例数とともに希少疾患なども多く、そしてなにより重症症例でも安全に経験できる点が特徴です。

研修プログラムは選択期間も長く極めて自由度が高い分、自分に合った研修を自分で考える事も重要となります。医療は生死に関わる仕事ですから、特に最初は意気消沈することもしばしばあるでしょう。研修医は病院が活性化するための貴重な財産。そんな皆さんが元気に研修できるよう「明るく楽しい臨床研修」を標榜しています。

こんな先輩達が活躍しています!

本センターには、全国各地から沢山の研修医が集まっています。どんな先輩たちが切磋琢磨しているのかご紹介します。

先輩1
先輩2
先輩3
先輩4

出身大学

京都大学・徳島大学・自治医科大学・和歌山県立医科大学・大阪市立大学・神戸大学・近畿大学・大阪医科大学・奈良県立医科大学・兵庫医科大学・京都府立医科大学・三重大学・藤田保健衛生大学・名古屋市立大学・広島大学・山口大学・香川大学・愛媛大学・鹿児島大学・産業医科大学・東北大学・山形大学・山梨大学・東京慈恵医科大学・慶應義塾大学・北海道大学

1年次人数

1年次

2年次人数

2年次

出身地

出身地

研修終了後の進路

研修終了後の進路

募集要項

採用情報

募集人数
18名(マッチングプログラムによる)
応募資格
平成29年医師国家試験合格予定者
必要書類
履歴書(試験希望日明記)・卒業見込証明書・成績証明書
本センター指定様式履歴書のダウンロードはこちら
応募期間
平成28年7月22日(金)必着
必要書類を下記連絡先まで郵送にてお送りください
試験日程
平成28年8月4日(木)、5日(金)、6日(土)
※いずれか1日、希望日を選択
試験内容
小論文・面接試験
連絡先
[問い合わせ及び申し込み先]
〒640ー8558 和歌山市小松原通四丁目20番地
日本赤十字社和歌山医療センター 人事課
Tel. 073-422-4171(内線5340)
Fax. 073-426-1168
E-mail s-wada@kankyo.ne.jp
病院イメージ

処遇情報

身分
常勤嘱託医
給与
1年次:322,000円/月
2年次:352,000円/月
賞与
1年次:250,000円/年
2年次:250,000円/年
当直回数
月3〜4回
当直料
1年次:12,000円/回(別途実働分支給)
2年次:18,000円/月(別途実働分支給)
勤務時間
9時〜17時30分
休日
土・日・祝日・5月1日(創立記念日)・12月29日〜1月3日
休暇
15日(翌年度から最大36日)・夏休(3日)
各種保険
健康保険・厚生年金・厚生年金基金・雇用保険・労災保険
宿舎
有:16,000円/月
病院徒歩約3分・2001年築・1K(約25㎡)・オートロック・エアコン・バストイレ別・駐輪場無料・駐車場11,000円/月
保育所
有:24時間利用可(但し、夜間保育は3日に1回)
その他
●図書室(電子ジャーナル3,000誌、UpToDateなど)
●学会活動支援(出張旅費支給)
●救急関連資格取得制度
 BLS・ACLS・PALS・JATEC・ⅠCLS等:希望者は取得可能 ※受講料は病院負担
●レクチャー・講演会 1〜2回/月
●互助会制度
 年に1回の職員旅行・クリスマスパーティー等
 その他、スポーツ大会(野球・テニス・バレー・卓球等)

見学に行こう

実施概要

開催日程
月曜日〜金曜日(祝日除く)
見学日数
1日・1泊2日・2泊3日(希望に応じて可能)
※当直見学も可能です
見学時間
9:00〜17:30頃
見学内容
ガイダンス・希望診療科・希望があれば他科も可
初期研修医・指導医との懇談等
集合時間/場所
8:45/西館3階 研修課
持ち物
白衣・筆記用具
服装
動きやすい服装
食事
職員食堂を利用可能
宿泊
本センター職員寮に無料で宿泊可能
※前泊・後泊どちらも可
問い合わせ連絡先
Tel. 073-422-4171(内線5360)研修課
E-mail w-kensyu@kankyo.ne.jp

見学スケジュール(例)

08:45 〜
集合
08:50 〜
ガイダンス・更衣
09:00 〜
希望診療科見学
12:00 〜
指導医とランチ
13:00 〜
希望診療科見学
15:30 〜
初期研修医・指導医との懇談
16:30 〜
希望があれば他科見学
17:30 〜
解散

所在地

日本赤十字社和歌山医療センター
〒640ー8558 和歌山市小松原通四丁目20番地

【バスの場合】
・[JR和歌山駅」から約20分「日赤医療センター前」下車
・[南海和歌山市駅」から約20分「日赤医療センター前」下車
※バス経路により所要時間が変わりますのでご注意ください

【タクシーの場合】
・[JR和歌山駅」から約10分
・[南海和歌山市駅]から約10分

連絡先

Tel. 073-422-4171(内線5360) 研修課
E-mail w-kensyu@kankyo.ne.jp