病院クチコミナビ

ログイン 会員登録

  1. m3.com 病院クチコミナビトップ
  2. 検索結果
  3. 病院情報

あいホームケアクリニック

当クリニックは川崎市幸区を中心に「在宅かかりつけ医」として寝たきりの患者様や通院するのが困難な患者様に対し訪問診療・往診を行っております。

訪問診療・往診によって患者様の心身両面からサポートすることで、患者様やご家族の方々に、信頼され、安心して治療を受けていただける「地域のホームドクター」を目指して日々邁進しております。

科学的な側面からの治療も積極的に取り入れて、訪問診療・往診に尽力してくださる先生にお越しいただきたいです。

求人・募集情報

募集科目について

【当クリニックの特徴】

当クリニックは、川崎市幸区で、ご高齢の患者様を中心に地域に根差した訪問診療を実施しております。

川崎市幸区だけでも複数の在宅療養支援診療所が点在しており全国でも在宅医療が活発な地域です。この地域で在宅医療を患家へ提供するにはそれぞれの医療機関の特徴を前面に出す必要があると考え、当院では「豊富な標榜科目で常勤医師を確保し、患者様それぞれのニーズに対応し、地域へ貢献する」を標語に他の診療所との差別化を図っております。

実際の患者様の症例は多岐にわたり、がん220名(疑いを含む)(末期4名)、難病 60名程(パーキンソン病(47名)、ALS(2名)、シェーグレン(6名)、他)、脳梗塞(後遺症含む)150名などです。

患者様に急変があった際はまずコール内容を確認し、介護者による救急搬送要請が良いか、往診にて初期対応を行うかが良いかを判断します。患家での定期的な点滴などが必要な方には、当院から物品を用意して訪問看護と連携し必要処置を実施しています。周辺病院の医療連携室とは、退院支援を通じて連携しております。

特に「断らない救急」で有名な川崎幸病院との連携を主にしております。

月間の往診件数は、概ね100件ほど。川崎という地域的にも様々な層の患者様が多いため、「臨機応変に対応できる医療の総合力の高さを提供すること」で、患者様、ご家族様の「想い」をより多くの方々に実現をしていくべく先生のお力が必要です。

当クリニックは常勤医師のシフト管理をしっかりと行うことで年間休日110日。働くときは働く、休むときは休んでいただけるようメリハリを非常に大事にしておりますのでご安心ください。

【医師・スタッフ体制】
  • ~常勤~
  • 理事長 塗木 裕也(循環器内科/内科) 東邦大学卒(平成9年卒)
  • 加藤 聡彦(泌尿器科) 東邦大学(平成10年卒)
  • 澤田 大地(内科) 弘前大学(平成17年卒)
  • 広瀬 純一(循環器内科)
  •  
  • ~非常勤~
  • 田淵 淳広(精神科) 山口大学(平成20年卒)
  • 福田 美和(皮膚科) 東邦大学(平成11年卒)
  • 赤出川 賢治(呼吸器内科) 国立千葉大学(平成7年卒)
  • 梶山 はな恵(消化器内科) 帝京大学(平成24年卒)
  • 寺田 恵美(内科) 日本大学(平成2年卒)
  • 常勤4名 非常勤5名
  • 計9名
  • ※ 出身大学はそれぞれ異なるため、学閥無く、風通しの良い環境です
  •  
  • 看護師 3名
  • 医療アシスタント 8名 (訪問ドライバー兼診療補助)
  • 医療相談員 2名(1名医療アシスタント兼務)
  • 医療事務 6名  など
【勤務医からメッセージ】

病院では、決まった休みなどがなかなか取れず、勤務明けにまた呼び出されてしまうなど、自身の休みだけでなく、家族サービスが出来ないこともあるかと存じます。

当院で勤務する常勤医師は9:00~18:00の就業時間しっかりと勤務された後は基本的に自由です。日中帯に対応された内容確認(処方など)の問い合わせがあることもございますが、オンコールによる出動は、その日を担当する医師の仕事なので、公私をしっかりと分けて働くことが出来る環境であると思います。

24時間365日対応というハードルがある在宅医療の現場ですが、常勤医師のシフト管理をしっかりと実行することで、各々のプライベートの充実を図っている方しかおりません。当院で勤務する常勤医師は病院時代に比べたら、子供のイベントにも必ず参加することが出来ます。

また理事長を始め、とてもアットホームな雰囲気ですので、医師、看護師、医療アシスタント、事務との壁を全く感じません。患者様の在宅での治療、療養生活を維持するという目的を持って、力を発揮し、地域への貢献をモットーに、あいホームケアクリニックは今も邁進中です。

コメント:常勤医3年目 40代前半

<実際の働き方の一例>

AM 訪問診療 訪問診療 訪問診療 訪問診療 訪問診療 緊急往診体制(自宅待機)
PM 訪問診療 訪問診療 訪問診療 訪問診療 訪問診療 緊急往診体制(自宅待機)

当院では外来応需体制として、近医をご紹介する形です。在宅療養診療所として訪問診療に力を入れております。理事長は当院近くの川崎幸病院で毎週水曜午後に外来を行っております。

週次のルートはほぼ固定で訪問ルートがあるので、回数は限られますが、経験の無い先生には常勤医師が診療同行を行い、訪問診療の基本的な部分をご教授致します。常に医師と同行している医療アシスタントからも、ご相談を乗りますのでご安心ください。

実績として、当院で常勤として務めている加藤医師も訪問診療は初めてでしたが、現在では頼りになる医師の一人として、地域の患者様に多大な貢献をしております。

【主な患者様内訳(550名中)】
  • 高齢者の患者様がほとんどになります。
  • 生活習慣病(糖尿病(132名)、高血圧(365名)等)が多く、認知症(262名)や心疾患(182名)、骨粗鬆症(116名)の方などです。
【勤務概要】
  • ◆ 訪問件数 :個人宅と施設12件程/週
  •        ※医療アシスタントと医師の2名体制で訪問
  •        ※川崎市幸区、川崎区、中原区 及び 横浜市鶴見区が基本となります
  • ◆ カンファレンス:朝、昼、夕の3回/日
  •        ※活発にカンファレンスを行うことでクリニック全体の風通しが非常にいい環境です。
【勤務要項】
  • ◆ 想定年収:週4日 1600万~(週末金曜日~月曜朝までのオンコール含む)
  •        週5日 1800万~2000万(週末金曜日~月曜日朝までのオンコール含む)
  •       ※経験年数考慮
  •       ※常勤医師は基本年俸制(訪問診療実績による評価反映有り)
  • ◆ 勤務日数:月曜日~金曜日
  •        土、日、祝日も月1~2回当番日あり
  • ◆ 勤務時間:9:00~18:00
  • ◆ 休日  :シフト制 年間休日110日
  •       ※休日にオンコールのシフトが無ければ完全休み
  •       ※シフトは先生の希望を考慮いたします
  • ◆ 休暇  :夏季休暇(2日)、年末年始(3日)
  •       ※休みは希望を伺い調整いたします
  • ◆ オンコール:有り1~2回程度/週
  •       ※近隣の方(車で患家まで1時間県内は自宅でのオンコール可、遠方の方は宿直オンコール対応)
  • ◆ 研究日:なし
  • ◆ 学会出席:可

福利厚生

育児支援制度
応相談
研究/学術活動支援
研究日:有
各種保険
◇ 公的医療保険:有
◇ 公的年金保険: 有
◇ 労働者災害補償保険法の適用:有
◇ 国家・地方公務員災害補償法の適用:無
◇ 雇用保険:有
◇ 医師賠償責任保険:無
福利厚生
[福利厚生/支援制度]
◆ 契約期間:1年毎に更新
◆ 転居費用手当:応相談
◆ 有給休暇: 入職6カ月より10日間付与
◆ 昇給制度 :業績により
◆ 各種保険 :雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
◆ 退職金制度 :5年以上の勤務で支給
◆ 交通費支給 : 年俸に含む
◆ オンコール手当:自宅待機手当 平日 20,000円/回、土日祝日 50,000円/回
         呼び出し手当5,000円/回、夜間22時~5時 10,000円/回
[宿舎]

病院データ

所在地 〒212-0021 神奈川県川崎市幸区都町37-10 都町ビル1F 地図で表示
交通機関 JR線 川崎駅 徒歩10分程度
ウェブサイト http://www.aihc-cl.com/
区分/病床数
標榜診療科
一般内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、心療内科、神経内科、老人内科、精神科
経営体 医療法人社団 幸洋会
主な設備
・ポータブルエコー
・ポータブル心電図
・PCA CADD
・ハンディ型血液ガス分析器(GASTAT-navi)
・ポータブル吸引器
など