病院クチコミナビ

ログイン 会員登録

  1. m3.com 病院クチコミナビトップ
  2. 愛媛県立病院 医師採用サイト トップ

新着情報

愛媛県の県立病院について

愛媛県立中央病院・今治病院・南宇和病院・新居浜病院の4つの病院から構成されています。
地域に不足している医療を補完することで、地域医療の発展を促し、
県内全域に公平な医療を提供できるよう取り組んでいます。
また他の医療機関とも連携して機能分担を行い、
患者の状態に応じた適切な医療が効率的に行える体制を整備するなど、
県民の様々な医療需要に応えられるよう努めています。

院長先生にインタビュー

  • 愛媛県立中央病院 菅 政治 院長

    院内設備は大学病院にも引けを取らない自負があります。というのも、新しい手術機器や手法で低侵襲のものがあればどんどん取り入れる「進取の気性」があるから。その根底にあるのは、患者様に良質な医療を届けたいという思いです。

  • 今治病院 川上 秀生 院長

    大切にしているのは、病院の全スタッフが患者様やそのご家族に対して親身に対応すること。そして厚生労働省のガイドラインに沿った医療レベルをマストで維持し、提供すること。地域の中核病院として様々な経験、スキルアップをできる場です。

  • 南宇和病院 村上 晃司 院長

    当院のカバーする人口規模は2万人。対象が限られている故、一人の患者様とそのご家族に長い時間軸で携わることができます。小規模だからこその血の通った「医療の本質」ともいうべき体験は、医師人生を大いに豊かにしてくれるものと思います。

  • 新居浜病院 北條 禎久 院長

    新病棟では、四国で初めて救急の初療室にハイブリッドERシステムが入ります。可動式のCTとアンギオ装置を備えるため、救急搬送された患者様に対してその場で血管内治療をすることが可能になります。加えて、ヘリポートも増設予定です。

応募方法とお問い合わせ窓口

愛媛県公営企業管理局または各病院へお問い合わせください。
必要なお手続き等についてご連絡いたします。

医師向けサポート