一生涯の
キャリアプランが描ける


  • 志向に合わせた働き方が可能
    志向に合わせた働き方が可能

    志向に合わせた働き方が可能

    当院は市内唯一の総合病院ということもあり、幅広い年齢と疾患を持つ患者様が来院されます。そのため、急性期から慢性期まで多岐に渡る症例が集まり、プライマリ・ケアを重要視する先生にも、ご自身の専門性を活かして勤務されたい先生にも、最適な環境を提供できます。また、各種専門外来の開設や診療科立ち上げも可能。忙しさを抑えて働きたい先生には、病棟管理のみなども可能なため、先生の志向に合わせて選ぶことができます。

  • 学閥がなく働きやすい
    志向に合わせた働き方が可能

    学閥がなく働きやすい

    長い歴史を持つ当院ですが、大学医局に関係なく、外科・内科問わず科目毎にフリー採用をしていますので、学閥を意識すること無く勤務いただくことが可能。現在活躍中の先生の出身大学は実に様々で、風通しの良い職場となっています。岩手県内でも珍しく、診療科問わず医局に所属せずに勤務ができる数少ない病院のため、しがらみがない環境で勤務したいと考えている先生を歓迎しています。

  • チャレンジも歓迎します
    チャレンジも歓迎します

    チャレンジも歓迎します

    新しいことにチャレンジしたい先生も歓迎しています。リニューアル後は包括ケア病棟も稼働を控えており、意見を通すには今が絶好のタイミングです。実際に、リニューアルに先駆けて在宅医療を始め医師や看護学校の先生を掛け持ちして人材育成に挑戦している医師もいらっしゃいます。病院全体としても、新しいことを始めるにあたって、全員でサポートする風土が根付いているため、自分の中に「やりたい医療」のある先生はぜひこの機会に実現してください。

  • 負担の少ない職場環境
    負担の少ない職場環境

    負担の少ない職場環境

    医師の負担が少ないことが当院の魅力です。 常勤医の負担を減らすために当直業務は非常勤医に任せていますので、常勤の先生は当直なしでご勤務いただくこともできます。また、ほぼ残業なども無く、終了時刻の17時には帰宅いただけますので、無理なくご勤務いただけます。さらに、県立病院との連携体制も構築されているため、重症な患者や急患が集中することはありません。出産後はお子様を院内保育所に預けながら働いたり、年次に応じて働き方を変更したり、とライフステージに合わせた働き方も可能です。

  • 院内保育所「こどもの国」

    当院では、子育て中の全職員が安心して働き続けられるように、
    院内保育所「こどもの国」を運営しています。
    新病院の開院後には、事業所内の認可保育園に格上げされ、0~5歳までの乳幼児を対象に、定員数を54名まで増やす予定です。
    育児と仕事を両立させたい先生はぜひご相談ください。
    ※お子様の体調がすぐれない時は、市の運営する病児保育所をご利用できます。

花巻市について


アクセス

日本全国からのアクセス

岩手県からのアクセス

エリア情報

  • 周辺環境

    周辺環境

    花巻市は盛岡市と北上市に隣接しています。市中央を東北新幹線・東北自動車道が南北に走っており、当院には近隣の矢巾町や紫波町から通われている先生もいらっしゃいます。さらに、市内中部には岩手花巻空港がありますので、学会出席や旅行には大変便利です。また、花巻市は宮沢賢治の生まれ故郷として知られ、観光地としての顔も持っています。

  • 教育環境

    教育環境

    通学1時間圏内には、偏差値63~67の盛岡第一高校や盛岡中央高校などの進学校があります。特に、盛岡第一高校は北海道・東北にある医学部に強い高校ランキングTOP5に入っており、30名を超える医学部進学者を輩出するなど、質の高い教育レベルを誇っています。医師を目指されるお子様をお持ちの先生にもおすすめの環境です。

  • 岩手県中部医療圏の人口

    岩手県中部医療圏の人口

    岩手県中部医療圏は花巻市、北上市、遠野市、西和賀町の3市1町で構成されています。人口は22万5,835人と盛岡医療圏に次いで多いです。本医療圏では医療機関の機能の効率化を図るために、二次救急や高度・専門医療などを担う中核病院と日常的な医療を担う地域病院の役割分担を進めています。それに伴い、各病院の医療機能の見直しと病院間の連携強化が進んでいます。

  • 疾病と死因の状況

    疾病と死因の状況

    岩手県中部医療圏の出生率は盛岡医療圏に次いで高く、死亡率は盛岡医療圏に次いで低くなっています。また、主要疾患別死亡率は1位が悪性腫瘍、2位が心疾患、3位が脳血管疾患、4位が肺炎となっています。この認識のもと、岩手県中部医療圏では予防に向けた取り組みと、適切な医療が提供できる病院・診療所の確保が求められています。

住環境について


  • 近くて住みやすい盛岡市

    近くて住みやすい盛岡市

    岩手県の県庁所在地である盛岡市は、花巻市から電車や車で40分~50分の距離にあります。盛岡市のマンション・アパートの家賃相場は、単身者向けの1DKが5.5万円、ファミリー向けの3DKが7万円と、非常に手ごろです。通勤圏内として想定できる範囲であることと、生活の拠点を置くには最適な環境が整っていることから、県外からの引っ越し先として選ばれています。

  • 子育て支援も充実

    子育て支援も充実

    盛岡市は子育て支援・サポートに積極的なところもポイントの一つ。子どもが生まれた全ての家庭に保健師・助産師が訪問し、産後の健康維持と育児についてのアドバイスや子育て支援の情報を提供しています。また、地域の保育園や公民館、福祉施設を子育て支援センターとして開放するなど、安心して子育てができる街作りを行っています。

  • 医師住宅もご利用できます

    子育て支援も充実

    通勤の時間を省きたい方のために、当院は医師向けの住宅をご用意しています。5LDKの間取りで、寮費は8,000円。単身者だけでなく子育て中のファミリー世帯にも、住みやすい環境となっています。また、家賃が安いだけでなく、医師向け住宅は病院に併設されていますので、通勤時間を気にすることなくゆとりを持ってご勤務いただけます。