【佐賀県】病医院直接応募 常勤医師の求人や転職・募集情報ならm3.com CAREER

m3.com CAREERトップ(医師求人・転職) > 常勤医師求人・転職一覧(病医院直接応募) > 佐賀県

【佐賀県】病医院直接応募 常勤医師求人情報

佐賀県 病医院直接応募 常勤の医師求人・転職情報が8件見つかりました。エリアや募集科目などの条件から医師求人情報をさらに絞り込むことができます。
検索結果 8件 中 - 8
エムスリーからm3ポイント提供  マーク付き求人情報…転職報告で お祝いm3ポイント10,000p を進呈いたします  転職お祝い制度について

当院は、透析治療と泌尿器科外来診療を行っています。平成14年に27年目で改築し、建物も新しくなり、またスタッフも充実してきました。

常勤勤務で募集しておりますが、最初は非常勤で勤務頂き、納得いただけるようであれば常勤となって頂くといった雇用でも問題御座いません。

更新日:2月22日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県佐賀市 病床数 2 床
年収 1,500万円~2,000万円(応相談) オンコール等業務範囲拡大に伴い昇給とします。 経験
募集
科目
泌尿器科(1)、人工透析(1)
・透析管理(透析ベット48床)

多久市唯一の精神科病院として、地域の精神科医療を支えています

当院は外来診療・入院治療だけにとどまらず、グループ内の社会復帰施設やグループホーム、訪問看護ステーション、自立訓練・就労支援施設と連携し、医療の枠を超えて地域に貢献しています。 順調に黒字経営を続けている当院では、継続的に地域の貢献度を高めていくために、今回、精神科医の増員募集を行うことなりました。

更新日:10月21日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県多久市 病床数 155 床
年収 1,800万円~ ご経験等によりご相談の上決定いたします 経験
募集
科目
精神科(1)
外来診療、病棟管理、各種専門検査などをお願いします。
外来診療:4コマ/週
受診者数:20〜30名程度/コマ
病棟管理数:40床程度(主治医制)
転職報告でm3ポイント10,000p進呈!

保健、医療、福祉の総合的なサービスを提供しています

佐賀県南部医療圏(人口17万人)の中核をなす病院として地域の急性期医療を担っています。

更新日:8月13日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県鹿島市 病床数 111 床
年収 1,300万円~1,700万円(応相談) 経験により変動あり 経験
募集
科目
一般内科(1)、循環器内科(1)、脳神経外科(1)、整形外科(1)
転職報告でm3ポイント10,000p進呈!
更新日:8月9日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県佐賀市 病床数 18 床
年収 1,500万円~2,000万円 経験
募集
科目
産婦人科(1)
転職報告でm3ポイント10,000p進呈!

病院理念 心・信・真 ~安心と信頼の医療を真心こめて~    前田病院は、2016年に100周年を迎えました。

佐賀県西部医療圏に属する伊万里市において100年の長きにわたり地域医療に貢献しています。本院と分院と2か所に分散していた病院を2007年に現在の立花町へ新病院として統合しました。遠くに伊万里湾を見渡せる立花台に立地した病院敷地は、緑豊かで患者様にとっての療養環境は抜群です。

更新日:3月8日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県伊万里市 病床数 129 床
年収 1,200万円~1,500万円(応相談) 経験 不問
募集
科目
一般内科(1)、消化器内科(1)、呼吸器内科(1)、内分泌内科(1)、人工透析(1)
別途 腎臓内科、糖尿病内科で1名募集
転職報告でm3ポイント10,000p進呈!

より良い医療のその先に、生きがいと安心のある地域づくりのお手伝い、出会う方々に幸せをとどけたい。

地域に密着し急性期医療、地域との連携、医療人の育成を行う病院です。 患者さん一人ひとりに寄り添い、丁寧な診療で地域全体の健康を守ること。 社会に必要とされる病院に育てるため共に学び、共に創造していきましょう。

更新日:2月27日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県西松浦郡有田町 病床数 206 床
年収 1,000万円~2,000万円 職歴加算・各種手当あり 経験 5年以上
募集
科目
一般内科(2)、呼吸器内科(1)、心療内科(1)、整形外科(2)、麻酔科(1)、人間ドック・検診(1)
一般内科、整形外科、麻酔科は1~3名募集
転職報告でm3ポイント10,000p進呈!

地域に密着したあたたかい病院です

・地域の皆様が安心して受診できる、「信頼され愛される病院」を目指しています。 ・最新の医学を取り入れ、最良の医療を提供するように努めています。 ・保健・福祉部門とも協力して、生活の質、生命の質が高まるようお手伝いしています。

更新日:8月2日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県藤津郡 病床数 60 床
年収 1,200万円~1,600万円(応相談) 経験
募集
科目
一般内科(1)
※現在、一般内科(出来れば内視鏡が出来る方)の募集を行っております。
転職報告でm3ポイント10,000p進呈!

地域に応える救急病院となるために

小柳記念病院は、昭和34年に小柳文人初代院長によって開設されて以来、何よりも先ず地域の救急医療に貢献することが、本院の大きな使命であると考え今日に至りました。この間、地域の多くの皆様からより信頼される医療機関へと成長すべく、職員一同、常に努力を重ねて参りました。これからも脳・神経・運動器・感覚器の総合的専門病院として、地域に一層役立つ病院を目指して参ります。

更新日:9月20日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 佐賀県佐賀市 病床数 212 床
年収 1,450万円~1,850万円(応相談) 能力給診療報酬より加算 経験
募集
科目
整形外科(1)、耳鼻咽喉科(1)
エムスリーからm3ポイント提供  マーク付き求人情報…転職報告で お祝いm3ポイント10,000p を進呈いたします  転職お祝い制度について
検索結果 8件 中 - 8

佐賀県の医師転職事情

佐賀県の転職についてよくある質問

Q.これまでは都市部で働いていましたが、地元に帰ることを考えています。Uターン転職の需要はありますか。
A.都市部から離れた地域の病院は、医師が確保できず困っていることも珍しくありません。特に地元にゆかりのある先生は、医療機関から「長く働いていただきたい」と歓迎されやすい傾向があります。現在は求人が出ていなくても、実はニーズがあるという場合もございます。情報収集の段階でも、ぜひコンサルタントにご相談ください。
Q.ある程度の専門性を維持しながら転職したい。大学医局の関連病院以外で、紹介できる求人はありますか。
A.お住いの地域だけでなく、近隣県までエリアを広げていただくと、ご希望条件に近い求人が見つけやすくなるかと存じます。ご希望に一致する求人が見つからない場合は、最初は条件を広めに設定して、優先順位を整理しながらご検討されることをお勧めいたします。コンサルタントにもぜひご相談ください。
Q.仕事が忙しく、転職活動に十分な時間を取れないのですが大丈夫でしょうか。
A.一般的に、転職活動で最も時間がかかるのは求人の情報収集と言われています。転職支援サービスを利用いただくと、コンサルタントが先生の希望条件に合う求人をピックアップいたします。また、複数の求人に応募される場合も、コンサルタントが面接の日程調整を行いますので、効率よく選考を進めることができます。

佐賀県の転職環境

佐賀県は九州地方の中で最も人口が少ない県です。医療機関全体の数としては103病院(一般89病院、精神科14病院)、689クリニック(うち有床は153クリニック)あります。人口10万人あたりの施設数をみると、病院は全国6位(12.6施設)と全国平均(6.6施設)を大きく上回っています。クリニックは全国21位(84.1施設)です。
2016年の医師数は2,292人、若年層の女性医師の比率が高く、34歳以下の女性が占める割合は39.4%で全国1位となりました。人口10万人当たりの医師数は276.7人です。
二次保健医療圏は、中部、東部、北部、西部、南部の5つのエリアに設定されています。2025年の推計必要病床数は9,078床、病床機能別割合は高度急性期697床、急性期2,638床、回復期3,099床、慢性期2,644床です。
人口に対する病床数や医師数が全国平均を上回っているほか、中核病院や基幹病院が県内に分散しているなど患者が医療機関にアクセスしやすい条件が整っており、比較的に良好な医療体制であることが特徴と言えます。医育機関は佐賀大学医学部があります。
(2018年医療施設(動態)調査、佐賀県保健医療計画、佐賀県医師確保計画)

佐賀県の医師転職関連データ

年収相場

佐賀県の医師の年収相場は、約1700万円です。

※エムスリーキャリアの転職支援サービスを利用して入職した常勤医師の平均年収

佐賀県の医療機関が医師を募集する理由
医療機関が医師を募集する理由

佐賀県の医療機関が医師を募集する理由として最も多いのは、患者数が多いことによる現員医師の負担軽減で29.2%です。次が退職医師の補充で、21.2%。3番目は、日直・宿直が多いことによる現員医師の負担軽減で、17.5%です。3つとも全国平均よりも高い割合となっています。
(厚生労働省:2010年 病院等における必要医師数実態調査)

医師転職についてもっと知る

人気の転職関連コラム

医療機関に直接応募するメリット

直接応募のメリットは、幅広い求人の中からご自身で選んでいただけることです。 応募後は施設と直接やりとりをするため、コンサルタントを介する人材紹介会社の求人に応募するよりも、面接日の調整などがスピーディーに進みます。 また、施設にとっては、直接応募から採用する場合は人材紹介会社へ支払う紹介料が発生しないため、 同じような条件の候補者が複数いた場合、直接応募の求職者に有利になる場合があります。

医師の求人・転職・募集 なら、m3.com CAREERにおまかせ下さい。