【鳥取県】病医院直接応募 常勤医師の求人や転職・募集情報ならm3.com CAREER

m3.com CAREERトップ(医師求人・転職) > 常勤医師求人・転職一覧(病医院直接応募) > 鳥取県

【鳥取県】病医院直接応募 常勤医師求人情報

鳥取県 病医院直接応募 常勤の医師求人・転職情報が2件見つかりました。エリアや募集科目などの条件から医師求人情報をさらに絞り込むことができます。
検索結果 2件 中 - 2
エムスリーからm3ポイント提供  マーク付き求人情報…転職報告で お祝いm3ポイント10,000p を進呈いたします  転職お祝い制度について

循環器専門医の院長とともに、地域に選ばれる病院を目指しませんか。問い合わせ、ご応募お待ちしております。

当院は86床と小規模な病院ですが、100床の老健と訪問看護を併設し、立体的な医療・介護事業を展開しています。糖尿病を中心とした生活習慣病の治療から、合併症としての動脈硬化症疾患、特に虚血性心疾患の急性期治療、また急性期治療後のリハビリテーションと社会復帰という一貫した診断、治療体制を整えている地域密着型の専門病院です。

更新日:10月12日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 鳥取県倉吉市 病床数 86 床
年収 1,200万円~2,000万円(応相談) 年齢40歳で約1,500万円を想定しておりますが、ご経験やご希望等により決定いたします。 経験 10年以上
募集
科目
一般内科(1)、消化器内科(1)、循環器内科(1)
<業務内容>
循環器内科:午前は外来診療を、午後は検査・手術及び病棟回診をお願いいたします。
消化器内科:午前は外来診療を、午後は内視鏡検査(上部・下部)及び病棟回診をお願いいたします。

急性期医療後受け入れ先として、ターミナルケアまでの医療を切れ目なく提供する、260床の一般病院です

鳥取県で唯一緩和ケア病棟を保有しており、病院全体でも精力的に取り組んでおります。 2008年に現在地に移転リニューアルしたのち、緩和医療病床は15床から20床へ、リハビリテーション病棟は1から2へ、さらに地域包括ケア病棟を1つ新設し、病棟転換を行いました。 急性期機能も保持しつつも、より地域へ近いポジションの病院を目指しております。

更新日:4月1日

この求人を見る
(新しいウィンドウが開きます)

勤務地 鳥取県鳥取市 病床数 260 床
年収 ~1,800万円 勤務内容によって応相談 経験
募集
科目
一般内科(1)、消化器内科(1)、循環器内科(1)、呼吸器内科(1)、神経内科(1)、一般外科(1)、整形外科(1)、リハビリテーション科(1)、小児科(1)、精神科(1)、麻酔科(1)、人間ドック・検診(1)
緩和ケア(1)
エムスリーからm3ポイント提供  マーク付き求人情報…転職報告で お祝いm3ポイント10,000p を進呈いたします  転職お祝い制度について
検索結果 2件 中 - 2

鳥取県の医師転職事情

鳥取県の転職についてよくある質問

Q.これまでは都市部で働いていましたが、地元に帰ることを考えています。Uターン転職の需要はありますか。
A.都市部から離れた地域の病院は、医師が確保できず困っていることも珍しくありません。特に地元にゆかりのある先生は、医療機関から「長く働いていただきたい」と歓迎されやすい傾向があります。現在は求人が出ていなくても、実はニーズがあるという場合もございます。情報収集の段階でも、ぜひコンサルタントにご相談ください。
Q.仕事が忙しく、転職活動に十分な時間を取れないのですが大丈夫でしょうか。
A.一般的に、転職活動で最も時間がかかるのは求人の情報収集と言われています。転職支援サービスを利用いただくと、コンサルタントが先生の希望条件に合う求人をピックアップいたします。また、複数の求人に応募される場合も、コンサルタントが面接の日程調整を行いますので、効率よく選考を進めることができます。
Q.転職支援サービスの利用は有料ですか。
A.いいえ。医師は無料でご利用いただけます。料金は一切発生しませんので、ご安心ください。医師のキャリアに精通するコンサルタントが、ご希望条件に合った求人をご紹介いたします。求人への応募、面接の日程調整などもコンサルタントが代行いたします。

鳥取県の転職環境

鳥取県は、医療機関と医師の数がともに少ない地域のため、医療水準の向上を目指しています。医療機関全体の数としては44病院(一般39病院、精神科5病院)、502クリニック(うち有床は38クリニック)あります。いずれも全国で最下位です。
人口10万人あたりの施設数をみると、病院は全国20位(7.9施設)、クリニックは全国14位(89.6施設)です。
2016年の医師数は1,699人で、年々、増加傾向にあります。人口10万人当たりの医師数は298.1人で全国6位となっています。医師の年齢層は55歳以上が増えている一方、24〜35歳の若い世代が減少しています。平均年齢は46.4〜51.4歳と全国平均よりも高齢化が進んでいます。
二次保健医療圏は、東部、中部、西部の3つのエリアに設定されています。
2025年の推計必要病床数は5,896床、病床機能別割合は高度急性期583床、急性期2,019床、回復期2,137床、慢性期1,157床です。
医育機関は鳥取大学医学部があります。
(2018年医療施設(動態)調査、鳥取県保健医療計画、鳥取県医師確保計画、鳥取県地域医療構想)

鳥取県の医師転職関連データ

年収相場

鳥取県の医師の年収相場は、約1500万円です。

※エムスリーキャリアの転職支援サービスを利用して入職した常勤医師の平均年収

鳥取県の医療機関が医師を募集する理由
医療機関が医師を募集する理由

鳥取県の医療機関が医師を募集する理由で最も多いのは、患者数が多いことによる現員医師の負担軽減で28.0%。次は、退職医師の補充で20.9%です。3番目は、日直・宿直が多いことによる現員医師の負担軽減(17.8%)が続きます。いずれも全国平均よりも高い割合となっています。

医師転職についてもっと知る

人気の転職関連コラム

医療機関に直接応募するメリット

直接応募のメリットは、幅広い求人の中からご自身で選んでいただけることです。 応募後は施設と直接やりとりをするため、コンサルタントを介する人材紹介会社の求人に応募するよりも、面接日の調整などがスピーディーに進みます。 また、施設にとっては、直接応募から採用する場合は人材紹介会社へ支払う紹介料が発生しないため、 同じような条件の候補者が複数いた場合、直接応募の求職者に有利になる場合があります。

医師の求人・転職・募集 なら、m3.com CAREERにおまかせ下さい。