和医大の魅力【和歌山県立医科大学付属病院】 | m3.com 研修病院ナビ

研修病院ナビTOP > 和医大の魅力【和歌山県立医科大学付属病院】

  • 和歌山県立医科大学付属病院
大学病院と市中病院 双方の環境を活かし地域に密着しながらも 世界的に活躍できる医師を育てる
大学病院と市中病院 双方の環境を活かし地域に密着しながらも 世界的に活躍できる医師を育てる

高度先進医療を提供する大学病院の顔と、1~3次救急を受け入れる県立総合病院の顔を併せ持つ和歌山県立医科大学附属病院。
大学病院で国際標準や最新医療、専門症例に精通し、市中病院では地域に密着したCommon Diseaseを幅広く経験できるという、様々な研修環境が用意されているプログラムにより、思う存分興味の赴くままに学んだ上で、自身の進むべき道を決定することができます。
色々な環境で色々な経験をすることで、ヒューマンスキルまでも育むことができる和医大で、「絶対後悔しない」研修生活を送りませんか?

充実の研修環境

高度医療人育成センター

スキルスラボ

スキルスラボ
シミュレーター教育を取り入れ、苦手な手技の修得やチーム医療実践のためのプログラムなど随時実施します。

研修医の医局

研修医の医局
“研修医の医局”として高度医療人育成センター3階全フロアーが用意されています。一人一人にロッカー、机が用意されており、シャワールームやアメニティ部分も充実しています。

研修室

研修室
大学内の指導医ばかりでなく、外部講師による講演を定期的に行うなど、最新の研究や高度医療に関する勉強会が多数開催されています。

充実の医療設備

高度医療機器

高度医療機器
手術支援ロボット「ダヴィンチ」、強度変調型放射線治療「トモセラピー」、ハイブリット手術室など、最先端の医療設備を備えています。

研修風景

研修風景
1ヶ月単位で自分の興味のある診療科を選択し、研修が可能。大学病院で高度先進医療に触れたり、地域中核病院で総合診療を学んだり、自分のオリジナルの研修スタイルを作れます。

ドクターヘリ

ドクターヘリ
高度救命救急センターでの研修中には、基地病院ならではのドクターヘリ搭乗研修も実施。

充実の研修生活

Cafe・食堂

Cafe・食堂
院内には、食堂・Cafe・24時間営業のコンビニなど、研修生活に困らない環境が整っています。

海も山も近い!

海も山も近い!
南北に長い和歌山県は、海と山に恵まれ、温泉・観光・グルメとオフの過ごし方には事欠きません!同期同士で旅行にも。

その場で解決!同期勉強会

その場で解決!同期勉強会
同期の知識と疑問はみんなのもの!数人が集まれば、そこから各科の先生・コメディカルを講師に、勉強会が生まれます。

病院概要

名称
和歌山県立医科大学附属病院
開設年月日
昭和20年4月1日
所在地
〒641-8510 和歌山市紀三井寺811番地1
連絡先
Tel:073-441-0575 Fax:073-441-0576
E-mail:sotugo@wakayama-med.ac.jp
病院HP
http://www.wakayama-med.ac.jp/med/sotugo/index.html

交通アクセス

最寄りの「紀三井寺駅」から徒歩7分
関西国際空港まで電車で約1時間
新大阪まで電車で約1.5時間

【電車の場合】
・「JRきのくに線 紀三井寺駅」から徒歩約7分

【バスの場合】
・[JR和歌山駅」から約25分「医大病院」または「医大病院前」下車
・[南海和歌山市駅」から約25分「医大病院」または「医大病院前」下車
※バス経路により所要時間が変わりますのでご注意ください

【タクシーの場合】
・[JR和歌山駅」から約15分
・[南海和歌山市駅]から約20分

連絡先

和歌山県立医科大学附属病院 卒後臨床研修センター
Tel:073-441-0575(内線3460)
E-mail:sotugo@wakayama-med.ac.jp