医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院の病院情報

医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院

  • 初期
  • 後期
-.--

会員登録するとクチコミを閲覧できます!

研修プログラム

内科専門研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

外科専門研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

総合診療専門研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

耳鼻咽喉科専門研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

麻酔科研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

整形外科専門研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

泌尿器科専門研修プログラム

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

研修プログラム

待遇

支給額 給与額 賞与額 備考
1年次 400,000円/月 なし
休日手当:12,000円/回
2年次 430,000円/月 なし
休日手当:12,000円/回

支給額

1年次

給与額

400,000円/月

賞与額

なし

備考

休日手当:12,000円/回

2年次

給与額

430,000円/月

賞与額

なし

備考

休日手当:12,000円/回
その他条件 当直 回数 4回程度/月
当直料 平日・日祝日:12,000円/回
土曜日:18,000円/回
各種保険 公的医療保険:埼玉県医師会健康保険組合
公的年金保険:厚生年金
労働者災害補償保険法の適用:あり
雇用保険:あり
医師賠償責任保険:病院において加入
身分 常勤(初期臨床研修医)
研修医のための宿舎 あり
上尾市内に限定し、お好きな物件をお選びいただき法人契約にて貸与。
(家賃は折半にて、上限5万円まで補助あり。)
※別途当院規定により入職時支度金を負担

その他条件

当直

回数

4回程度/月

当直料

平日・日祝日:12,000円/回
土曜日:18,000円/回

各種保険

公的医療保険:埼玉県医師会健康保険組合
公的年金保険:厚生年金
労働者災害補償保険法の適用:あり
雇用保険:あり
医師賠償責任保険:病院において加入

身分

常勤(初期臨床研修医)

研修医のための宿舎

あり
上尾市内に限定し、お好きな物件をお選びいただき法人契約にて貸与。
(家賃は折半にて、上限5万円まで補助あり。)
※別途当院規定により入職時支度金を負担

待遇

支給額 給与額 賞与額 備考
3年次 660,000円/月
時間外手当:別途
その他:※連携施設研修中は連携施設の給料体系に準ずる。
4年次 770,000円/月
時間外手当:別途
その他:※連携施設研修中は連携施設の給料体系に準ずる。
5年次 880,000円/月
時間外手当:別途
その他:※連携施設研修中は連携施設の給料体系に準ずる。
※4年プログラムにおいて、5・6年次給料体系は同じ

支給額

3年次

給与額

660,000円/月

賞与額

備考

時間外手当:別途
その他:※連携施設研修中は連携施設の給料体系に準ずる。

4年次

給与額

770,000円/月

賞与額

備考

時間外手当:別途
その他:※連携施設研修中は連携施設の給料体系に準ずる。

5年次

給与額

880,000円/月

賞与額

備考

時間外手当:別途
その他:※連携施設研修中は連携施設の給料体系に準ずる。
※4年プログラムにおいて、5・6年次給料体系は同じ
その他条件 当直 回数 1~5回/月(プログラムにより回数が異なります。)
当直料 全科
各種保険 社会保険完備(埼玉県医師会健康保険組合・厚生年金・雇用保険・労災保険)
療養費見舞金制度・保養所・24時間保育所・院内旅行など
*医師賠償保険は病院にて加入
身分 常勤医師(専攻医)
研修医のための宿舎 あり
上尾市内に限定し、お好きな物件をお選びいただき法人契約にて貸与。
(家賃は折半にて、上限8万円まで補助あり)
※別途当院規定により入職時支度金を負担

その他条件

当直

回数

1~5回/月(プログラムにより回数が異なります。)

当直料

全科

各種保険

社会保険完備(埼玉県医師会健康保険組合・厚生年金・雇用保険・労災保険)
療養費見舞金制度・保養所・24時間保育所・院内旅行など
*医師賠償保険は病院にて加入

身分

常勤医師(専攻医)

研修医のための宿舎

あり
上尾市内に限定し、お好きな物件をお選びいただき法人契約にて貸与。
(家賃は折半にて、上限8万円まで補助あり)
※別途当院規定により入職時支度金を負担

プログラム内容

特徴 今後数十年の医師としての人生を歩んで行くことをふまえ、医師としてのプロフェッショナリズムに多角的な視点で気づくこと、そしてそれを自分のものとすることを主眼としたプログラムです。そのために総合診療科研修・救急科研修&当直研修・地域医療研修を3本の柱とし、自ら責任をもって医療を行う姿勢を重視しています。総合診療科では主治医と同等の立場で診療を行うことで、医師の責任の重さや決断の難しさを学びます。救急科・当直研修では2年間にわたって搬送患者のファーストタッチを行い、どのような状況であっても冷静にかつ適切に判断する力を磨いていきます。地域医療研修を北海道・岡山県・鹿児島県などで行うへき地・離島研修としていることは当院の研修の特にユニークな点です。地域の医療ニーズ、訪問診療などの地域に密着した医療、医療資源の少ない地域での医療の特徴を学び、さらに異なる環境での研修を通じ医師としての自信を深めるチャンスとなります。
目標 【基本方針】
<1>
救急総合診療科での救急研修(昼間および夜間での救急対応)、ならびに総合診療研修(病棟および外来)、離島・へき地での地域医療研修の3つの研修を柱とする。これらの研修においては以下に記す知識や能力を習得することを主たる目標とする。

■救急研修(昼間および夜間での救急対応)
①プライマリケアおよび緊急性を要する救急疾患に対する診療を行う
②他科との連携を適切に実践する
③個々の患者にとって最善の診療方針を多角的に考察する

■総合診療研修(病棟および外来)
①全人的医療とは何かを理解し実践する
②医師としての責任感・決断力を養う
③医療チームの一員としての行動力・リーダーシップ・コミュニケーション能力を身につける

■離島・へき地での地域医療研修
①当該地域での医療ニーズを把握する
②訪問診療などの地域に密着した医療を経験する
③医療資源の少ない環境での医療を実践する

<2>
各診療科での研修は、各専門領域において扱う疾患に関する診療内容を理解し、基本的な疾患に対する診療能力のみならず、各専門診療科へ適切に依頼できる能力を習得することを主たる目標とする。

<3>
研修期間を通じ、患者及び医療従事者の双方に安全な医療を遂行できる能力、すなわち、医療事故の未然防止および事後の対応方法を理解し、また、病院感染防止対策について理解し、マニュアルに従って行動できる能力を身につけなければならない。

【研修スケジュールについて】 ※ローテート例 掲載中
*臨床研修協力施設での研修期間:最大3ヶ月
*精神科:精神医療センターでの研修
*必須科目の外科については、2ヵ月のうち1ヵ月は外科、1ヵ月は外科系の中から選択可
*その他選択科目は複数項目から選択可
*地域医療研修:複数項目から選択可
年間スケジュール
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 腎内 循環器 泌尿器 救急 内科 外科 皮膚 小児 麻酔
2年次 神内 救急 放射 総診 地域 産婦 精神 消化器 小児 腫瘍
その他 後期研修 【基幹:プログラムの紹介】
・AMG外科専門研修プログラム
・AMG上尾中央総合病院内科専門研修プログラム
・AMG上尾中央総合病院総合診療専門研修プログラム
・AMG耳鼻咽喉科専門研修プログラム
・AMG上尾中央総合病院麻酔科専門研修プログラム
・上尾中央総合病院整形外科専門研修プログラム
・AMG泌尿器科専門研修プログラム
マッチング あり
研修病院タイプ 基幹型
関連施設 【臨床研修協力施設】
日高徳洲会病院・帯広徳洲会病院・気仙沼市立本吉病院・内田病院・市立輪島病院・皆野病院・小豆島中央病院・金田病院・哲西町診療所・矢掛町国民健康保険病院・喜界徳洲会病院・徳之島徳洲会病院・与論徳洲会病院・石垣島徳洲会病院

【協力型病院】
埼玉県立精神医療センター・帝京大学医学部附属病院・伊奈病院
研修修了後の進路 初期臨床研修修了後は優先的に各診療科で専攻医研修を行うことが可能。
▼認定学会はこちら
https://www.ach.or.jp/medical/medicalstudent/certification.html

特徴

今後数十年の医師としての人生を歩んで行くことをふまえ、医師としてのプロフェッショナリズムに多角的な視点で気づくこと、そしてそれを自分のものとすることを主眼としたプログラムです。そのために総合診療科研修・救急科研修&当直研修・地域医療研修を3本の柱とし、自ら責任をもって医療を行う姿勢を重視しています。総合診療科では主治医と同等の立場で診療を行うことで、医師の責任の重さや決断の難しさを学びます。救急科・当直研修では2年間にわたって搬送患者のファーストタッチを行い、どのような状況であっても冷静にかつ適切に判断する力を磨いていきます。地域医療研修を北海道・岡山県・鹿児島県などで行うへき地・離島研修としていることは当院の研修の特にユニークな点です。地域の医療ニーズ、訪問診療などの地域に密着した医療、医療資源の少ない地域での医療の特徴を学び、さらに異なる環境での研修を通じ医師としての自信を深めるチャンスとなります。

目標

【基本方針】
<1>
救急総合診療科での救急研修(昼間および夜間での救急対応)、ならびに総合診療研修(病棟および外来)、離島・へき地での地域医療研修の3つの研修を柱とする。これらの研修においては以下に記す知識や能力を習得することを主たる目標とする。

■救急研修(昼間および夜間での救急対応)
①プライマリケアおよび緊急性を要する救急疾患に対する診療を行う
②他科との連携を適切に実践する
③個々の患者にとって最善の診療方針を多角的に考察する

■総合診療研修(病棟および外来)
①全人的医療とは何かを理解し実践する
②医師としての責任感・決断力を養う
③医療チームの一員としての行動力・リーダーシップ・コミュニケーション能力を身につける

■離島・へき地での地域医療研修
①当該地域での医療ニーズを把握する
②訪問診療などの地域に密着した医療を経験する
③医療資源の少ない環境での医療を実践する

<2>
各診療科での研修は、各専門領域において扱う疾患に関する診療内容を理解し、基本的な疾患に対する診療能力のみならず、各専門診療科へ適切に依頼できる能力を習得することを主たる目標とする。

<3>
研修期間を通じ、患者及び医療従事者の双方に安全な医療を遂行できる能力、すなわち、医療事故の未然防止および事後の対応方法を理解し、また、病院感染防止対策について理解し、マニュアルに従って行動できる能力を身につけなければならない。

【研修スケジュールについて】 ※ローテート例 掲載中
*臨床研修協力施設での研修期間:最大3ヶ月
*精神科:精神医療センターでの研修
*必須科目の外科については、2ヵ月のうち1ヵ月は外科、1ヵ月は外科系の中から選択可
*その他選択科目は複数項目から選択可
*地域医療研修:複数項目から選択可

年間スケジュール

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 腎内 循環器 泌尿器 救急 内科 外科 皮膚 小児 麻酔
2年次 神内 救急 放射 総診 地域 産婦 精神 消化器 小児 腫瘍

その他

後期研修

【基幹:プログラムの紹介】
・AMG外科専門研修プログラム
・AMG上尾中央総合病院内科専門研修プログラム
・AMG上尾中央総合病院総合診療専門研修プログラム
・AMG耳鼻咽喉科専門研修プログラム
・AMG上尾中央総合病院麻酔科専門研修プログラム
・上尾中央総合病院整形外科専門研修プログラム
・AMG泌尿器科専門研修プログラム

マッチング

あり

研修病院タイプ

基幹型

関連施設

【臨床研修協力施設】
日高徳洲会病院・帯広徳洲会病院・気仙沼市立本吉病院・内田病院・市立輪島病院・皆野病院・小豆島中央病院・金田病院・哲西町診療所・矢掛町国民健康保険病院・喜界徳洲会病院・徳之島徳洲会病院・与論徳洲会病院・石垣島徳洲会病院

【協力型病院】
埼玉県立精神医療センター・帝京大学医学部附属病院・伊奈病院

研修修了後の進路

初期臨床研修修了後は優先的に各診療科で専攻医研修を行うことが可能。
▼認定学会はこちら
https://www.ach.or.jp/medical/medicalstudent/certification.html

応募・選考情報

採用人数 19名 

採用人数

19名 

応募 応募資格 2023年3月卒業見込み又は既卒者で第117回医師国家試験受験見込みの者
必要書類 2023年度初期臨床研修医申込要項を確認の上、下記応募書類に必要事項を記入し、送付のこと。締切日必着。
※詳細は当院HPをご確認ください。

応募願書(当院指定のもの・A4用紙)・履歴書(写真付 当院指定のもの・A3用紙)・成績証明書・卒業または卒業見込証明書・個人情報の取り扱い(応募時)のご説明と同意について
応募期間 当院ホームページをご確認ください。
応募先 電話番号 048-773-1111
(FAX:048-773-2952)
メール ishi_jinji@ach.or.jp
担当者名 人事課 : 秘書係(臨床研修担当)

応募

応募資格

2023年3月卒業見込み又は既卒者で第117回医師国家試験受験見込みの者

必要書類

2023年度初期臨床研修医申込要項を確認の上、下記応募書類に必要事項を記入し、送付のこと。締切日必着。
※詳細は当院HPをご確認ください。

応募願書(当院指定のもの・A4用紙)・履歴書(写真付 当院指定のもの・A3用紙)・成績証明書・卒業または卒業見込証明書・個人情報の取り扱い(応募時)のご説明と同意について

応募期間

当院ホームページをご確認ください。

応募先

電話番号

048-773-1111
(FAX:048-773-2952)

担当者名

人事課 : 秘書係(臨床研修担当)

選考 選考方法 小論文、面接、英文読解
選考開始時期 当院ホームページをご確認ください。
試験日程について 当院ホームページをご確認ください。

選考

選考方法

小論文、面接、英文読解

選考開始時期

当院ホームページをご確認ください。

試験日程について

当院ホームページをご確認ください。

応募・選考情報

応募 応募資格 厚生労働省指定の機関において2年間の初期臨床研修を修了(見込み)医師または修了した医師
必要書類 ①専攻医申込書
②履歴書(当院指定)※B4用紙(excel/PDF)
③医師免許証コピー(A4写)
④初期臨床研修修了見込み証もしくは修了証(写)
⑤健康診断書(直近のもの・写可)
⑥個人情報の取り扱いに関する同意書
※①・②・⑥は指定様式、⑤は現勤務先受診結果可。
応募期間 随時
応募先 電話番号 048-773-1111
(FAX:048-773-7122)
メール ishi_jinji@ach.or.jp
担当者名 人事課 : 秘書係(臨床研修担当)

応募

応募資格

厚生労働省指定の機関において2年間の初期臨床研修を修了(見込み)医師または修了した医師

必要書類

①専攻医申込書
②履歴書(当院指定)※B4用紙(excel/PDF)
③医師免許証コピー(A4写)
④初期臨床研修修了見込み証もしくは修了証(写)
⑤健康診断書(直近のもの・写可)
⑥個人情報の取り扱いに関する同意書
※①・②・⑥は指定様式、⑤は現勤務先受診結果可。

応募期間

随時

応募先

電話番号

048-773-1111
(FAX:048-773-7122)

担当者名

人事課 : 秘書係(臨床研修担当)

選考 選考方法 面接
選考開始時期 病院ホームページをご確認ください。
試験日程について 病院ホームページをご確認ください。

選考

選考方法

面接

選考開始時期

病院ホームページをご確認ください。

試験日程について

病院ホームページをご確認ください。

病院情報

病院名 医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院
所在地 〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10(JR高崎線上尾駅(西口)より徒歩3分)
地図で表示
病床数 733床
(一般病床 724床、感染病床 9床)
取得可能専門医(基本領域)
  • 内科

    基幹
  • 小児科

    連携
  • 皮膚科

    連携
  • 外科

    基幹
  • 整形外科

    基幹
  • 産婦人科

    連携
  • 眼科

    連携
  • 耳鼻咽喉科

    基幹
  • 泌尿器科

    基幹
  • 脳神経外科

    連携
  • 放射線科

    連携
  • 麻酔科

    基幹
  • 病理科

    連携
  • 救急科

    連携
  • 形成外科

    連携
  • 総合診療科

    基幹

病院名

医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院

所在地

〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10(JR高崎線上尾駅(西口)より徒歩3分)
地図で表示

病床数

733床
(一般病床 724床、感染病床 9床)

取得可能専門医(基本領域)

  • 内科

    基幹
  • 小児科

    連携
  • 皮膚科

    連携
  • 外科

    基幹
  • 整形外科

    基幹
  • 産婦人科

    連携
  • 眼科

    連携
  • 耳鼻咽喉科

    基幹
  • 泌尿器科

    基幹
  • 脳神経外科

    連携
  • 放射線科

    連携
  • 麻酔科

    基幹
  • 病理科

    連携
  • 救急科

    連携
  • 形成外科

    連携
  • 総合診療科

    基幹

m3.com 研修病院ナビに会員登録すると…

  • クチコミが閲覧できる

    医師が登録したリアルなクチコミの閲覧や、ランキング順で病院を探すことができます。

  • 新着お知らせ登録

    見学会のお知らせや病院からのお誘いなどをメールで受け取ることができます。

  • 見学の問い合わせ

    病院見学の調整をフォームから行うことができます。

※m3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。(所定の手続きが必要です。)

医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院

会員登録するとクチコミを閲覧できます!