獨協医科大学病院の病院情報・研修プログラム情報 | m3.com 研修病院ナビ

研修病院ナビTOP > 栃木 臨床研修病院 > 獨協医科大学病院 > 病院情報・研修プログラム情報

初期後期
獨協医科大学病院

クチコミ評価:???

病院からのメッセージ:
ードクターヘリの基地病院、後期研修医からフライトドクターとしても活躍できるー

獨協医科大学病院は1,167床を擁する特定機能病院であり、地域の“前線病院”としての役割も担っているため、圧倒的なコモン急性期疾患の経験を通じ、医師として将来どの領域に行っても通用する基盤となる経験を積むことが出来ます。

初期研修では、二年一貫型の即戦力教育や、実際のベッドサイドを通じた病歴や身体所見、診断推論やエビデンスに基づいた標準的な治療もしっかり身に付けることができます。
後期研修では、新専門医制度に対応する全19領域の基幹型専門研修プログラムを整備し、どの領域でも専門医取得のための症例と指導体制が整っています。また、専門医研修を続ける傍ら当大学院に進学も可能です!

皆さんの参加を心よりお待ちしています!

獨協医科大学病院

病院データ

所在地 〒321-0207 栃木県下都賀郡壬生町北小林880(東武鉄道宇都宮線おもちゃのまちよりバス5分 病院前下車)
地図で表示
電話番号 0282-86-1111 (FAX:0282-86-4775)
ウェブサイト http://www.dokkyomed.ac.jp/hosp-m/
指定・認定 臨床研修指定病院基幹型・協力型
日本医療機能評価機構認定病院、特定機能指定病院、臨床研修指定病院、災害拠点指定病院
病院名 獨協医科大学病院 (ドッキョウイカダイガクビョウイン)
経営体 学校法人 獨協学園
病院長 平田 幸一 (出身:獨協医科大学)
保育施設 病院敷地内に病児保育施設があります。
院内に設置している女性医師支援センターでは、子育て家庭に役立つ情報(壬生町の保育園、県内のファミリーサポートセンター、ベビーシッター等)に関する様々な相談に応じ、子育て中の医師をサポートしています。
また、認可保育所も病院近隣にあり、大変便利です。
病床数 1195床
(一般病床 1153床、精神病床 42床)
診療科毎の病床数を確認

在籍医師数

  • 医師数
    450名(うち、指導医200名)
  • 研修医数
    100名(うち、1年目48名 、2年目52名)

研修医の主な出身大学:
獨協医科大学,岩手医科大学, 山形大学, 群馬大学, 帝京大学, 日本大学, 東京医科大学, 東京女子医科大学, 東邦大学,北里大学, 東海大学, 藤田医科大学, 愛媛大学, 大分大学  他

各診療科情報

病床数 医師数(うち、指導医師数)
心臓血管内科/循環器腎臓内科 42名(10名)
呼吸器・アレルギー内科 20名(7名)
消化器内科 28名(6名)
血液・腫瘍内科 12名(7名)
神経内科 26名(8名)
総合診療科 9名(3名)
リウマチ・膠原病内科 9名(4名)
感染制御・臨床検査 3名(2名)
内分泌代謝内科 19名(5名)
第一外科/第二外科 27名(17名)
呼吸器外科 7名(5名)
心臓・血管外科 10名(6名)
乳腺センター 3名(1名)
形成外科・美容外科 10名(4名)
整形外科 22名(5名)
脳神経外科 15名(3名)
精神神経科 16名(7名)
皮膚科 19名(2名)
眼科 21名(14名)
耳鼻咽喉・頭頸部外科 15名(5名)
小児科 29名(10名)
産科婦人科 15名(7名)
泌尿器科 10名(8名)
放射線科 16名(6名)
病理診断科 12名(4名)
救急科 17名(5名)
麻酔科 22名(6名)
腫瘍センター(緩和ケア) 3名(1名)
リハビリテーション科 3名(1名)

詳細情報

病院の特徴 獨協医科大学病院は1974年に開院し、地域の中核病院(特定機能病院)として、急性期医療から高度先進医療まで幅広く対応しています。2003年11月には日本医療機能評価機構の認定を受けました。30の診療科を有し、病床数は1195床(精神病床42床含む)です。県指定機関としての認知症疾患医療センター、総合周産期母子医療センター、とちぎ子ども医療センター、救命救急センター(厚労省指定)を設置し、2005年にはPETセンターが開設されました。また、2010年より栃木県ドクターヘリの基地病院として栃木県全域における3次救急医療の一旦を担っており、救命救急センター所属の後期研修医がフライトドクターとして活躍しています。
病院の基本理念は、高度で良質な医療の提供、医療倫理の徹底、医療の進歩への貢献、良質な医療人の育成、医療連携です。大学病院の使命として、多様化した医療のニーズに対応し、国際交流にもとづく医学研究の促進にも取り組んでいます。
周辺環境 栃木県下都賀郡壬生町、田園地帯に立地する獨協医科大学は都心の喧噪から離れ、日光や那須などの国立公園に囲まれ、環境に恵まれた勉学にもっとも適した大学です。
東京からは北に約90キロメートルの距離にあり、東は下野市、南は小山市、西は栃木市、北は鹿沼市と 宇都宮市に隣接しています。
また、東武宇都宮線の4つの駅が町内にあるとともに、北関東自動車道壬生インターチェンジが整備され、 東北自動車道との連結により広域的交通の利便性が高い町となっています。 かつて、おもちゃ工場の工業団地があることから、「おもちゃのまち」というユニークな地名が存在します。
主な設備 ICU、MFICU、NICU、GCU、CT(320列)、MRI、PET、手術支援ロボット(da Vinci S)、ガンマナイフ、ドクターヘリ、シミュレーション室、研修医研究室、研修医専用当直室、研修医用宿舎

待遇

支給額 給与額 賞与額 備考
1年次 340,000円/月 時間外手当なし 休日手当日直手当あり
2年次 340,000円/月 時間外手当なし 休日手当日直手当あり
その他条件 当直 回数 4回/月
当直料 平日・休日:15,000円/回
土曜日:18,000円/回
各種保険 公的医療保険:日本私立学校振興・共済事業団
公的年金保険:日本私立学校振興・共済事業団
労働者災害補償保険法の適用:あり
雇用保険:あり
医師賠償責任保険(施設賠償責任保険に加入)
※個人医師賠償責任保険は任意(加入推奨)
身分 臨床研修医(常勤)
研修医のための宿舎 当院敷地内に研修医用宿舎を完備。ご希望の方は入寮可能
※但し単身者のみ
◆ドミトリーさくら(単身者用)26室
 月額35,000円(電気料金別途・上下水道料金別途・駐車場代別途)
 ワンルームタイプ(27m2):エアコン、バス、トイレ、キッチン(オール電化)、ベット架台、デスク、トランクルーム完備

◆雲雀館(単身者用)60室
 月額30,000円(上下水道料金込・電気料金別途・駐車場代別途)
 ワンルームタイプ(40m2):エアコン、バス、トイレ、キッチン(オール電化)、デスク、大型収納完備

プログラム内容

特徴 当院では30の診療科を有し、研修プログラムの必修科・選択必修科を全て当院で網羅することが出来ます。また、地域医療・選択科は希望により近隣の協力病院で研修することができ、幅広い選択肢からフレキシブル(最大10ヶ月、途中からも変更可能)に研修をデザインできることも特徴です。
自分のペースで自由に研修を組みたい方も、とにかくたくさんの症例を経験したい方も、色々な研修医のニーズに応える事ができるのが当院研修の強みです。

【症例数が多い】
2次救急輪番病院 兼 大学病院ならではの圧倒的症例数を経験できます。

【指導体制が充実】
各科の臨床研修指導医が充実しています。

【on off がハッキリ】
救急当直日以外はお休みできます。オンオフはっきりしています。

【救急充実】
2次~3次救急まで各科対応しているため、各科の救急研修が充実しています。
目標 プログラムの目的は、医療人としての良識ある行動、態度、プライマリ・ケアを中心とした総合診療能力と問題解決能力を身につけた医師を育成することです。臨床経験豊富な多数の指導医や上級医によるマンツーマン指導によりこれを実施しており、特にプライマリ・ケアの研修に力を入れています。
プログラムの特徴は、
(1)研修医採用時のオリエンテーションは2週間あり、基本的手技、救急蘇生、医療安全対策などに関する基本的技術・知識が修得でき、BLSヘルスケアプロバイダーコースが受講できる
(2)研修医の希望に応じて1年次基本研修科(内科〈7つの臓器別科〉、外科、救急医学、麻酔科)の研修と研修順序を選択できる
(3)選択診療科の研修期間が最長10ヵ月間とれる
(4)精神神経科を希望する者のコースがある
(5)臨床病理カンファレンス(CPC)、各種の研修・講習会が頻回に開催される
(6)研修医の研修と労働のバランスが配慮された研修が進められる
です。

※下表の年間研修スケジュールは、「基本研修プログラム」のものです。
「産婦人科重点プログラム」、「小児科重点プログラム」の研修スケジュールについては、獨協医科大学病院臨床研修センターのHPをご参照ください。
http://goo.gl/XpqrI8
年間スケジュール
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科 救急 麻酔 選択科目
2年次 救急 地域医療 小児科 産婦人科 一般外科 精神科 選択科目
その他 後期研修 当院では初期研修修了後のステップとして、レジデント(常勤職員)として採用し、新専門医制度に対応する全19領域の基幹型専門研修プログラムを整備しています。初期研修同様に豊富な症例を経験することができ、専門医資格の取得を目指すことができます。獨協医科大学の大学院医学研究科に入学し学位の取得を目指すことも可能です。
また、希望者は本学医学部に設置している大学院に入学し、専門研修を続ける傍ら、社会人大学院生として学位の取得を目指すことも可能です。
マッチング あり
研修病院タイプ 基幹型・協力型
関連施設 【協力型臨床研修病院】
獨協医科大学埼玉医療センター(埼玉県越谷市)
獨協医科大学日光医療センター(日光市)
鹿沼病院(鹿沼市)
朝日病院(小山市)
国立病院機構宇都宮病院(宇都宮市)
足利赤十字病院(足利市)
那須赤十字病院(大田原市)
上都賀総合病院(鹿沼市)
宇都宮記念病院(宇都宮市)
栃木県立岡本台病院(宇都宮市)
自治医科大学医学部附属病院(下野市)
沖縄県立八重山病院(沖縄県石垣市)


【協力施設】
栃木県赤十字血液センター(宇都宮市)
栃木県保健衛生事業団(宇都宮市)
ひばりクリニック(宇都宮市)
いちはらファミリークリニック(宇都宮市)
村井クリニック(宇都宮市)
さつきホームクリニック(宇都宮市)
宇都宮協立診療所(宇都宮市)
竹村内科腎クリニック(鹿沼市)
奥山医院(鹿沼市)
どこでもクリニック益子(益子町)
つるかめ診療所(下野市)
北海道家庭医療学センター(北海道)
①本輪西ファミリークリニック若草ファミリークリニック
②寿都町立寿都診療所
③栄町ファミリークリニック
④北星ファミリークリニック
➄更別村国民健康保険診療所
⑥国民健康保険上川医療センター
研修修了後の進路 ・後期研修プログラムあり
・研修修了後の進路:当大学病院、または埼玉医療センターおよび日光医療センターの各診療科・部に所属し、後期研修レジデントとして身分、給与が保障されたうえで、さらなる研修を行うことができます。また、当院には後期研修プログラムも用意されています。希望者は関連施設での研修やレジデントとして働きながら当大学大学院医学研究科への進学も可能です。

応募・選考情報

採用人数 59名(予定)

【募集定員詳細】
基本プログラム:55名
小児科トライアルプログラム:2名
産科婦人科トライアルプログラム:2名
応募 応募資格 ・医師国家試験受験予定者
・令和元年度医師臨床研修マッチングに参加・登録する者
必要書類 臨床研修応募用紙
(本院所定の様式・ホームページからダウンロード可)
詳しくは当院ホームページをご確認ください。
応募期間 2019年6月上旬 ~ 2019年7月下旬
応募先 電話番号 0282-87-2417
(FAX:0282-87-2476)
メール r-kensyuc@dokkyomed.ac.jp
担当者名 臨床研修センター事務室:伊谷野(いやの)
選考 選考方法 ① 筆記試験(小論文・獨協医科大学卒業(見込み)者は免除)
② 面接試験(全員)
③ 医師臨床研修マッチング参加・登録(全員)
選考開始時期 2019年8月
試験日程について 2019年8月を予定(当院指定日より1日選択)

応募者へのメッセージ

臨床研修センター長
下田 和孝

当院の臨床研修の目標は、圧倒的な症例を経験し臨床研修の2年間で夜間救急の初期対応を出来るようにすることです。
当院は高度医療は勿論ですが、地域における救急輪番病院なども市中病院同様に担当しているため、症例数が圧倒的に多いのが特徴で、頻度の高い症例から重症疾患まで豊富な経験ができプライマリ・ケアを学ぶのには最適な研修環境と言えます。指導医についても栃木県で最多の指導医を擁しています。
豊富な臨床症例と充実した体制・研修環境を整備している当院で医師としての人生の第1歩をぜひ獨協医科大学病院からスタートしてください。皆さんの応募をお待ちしております。

総合診療教育センター長
志水 太郎

当院は特定機能病院でありますが、地域の“前線病院”としての役割も担っているため、圧倒的なコモン急性期疾患の経験を通し、医師として将来との領域に行っても通用する基盤となる経験を積むことが出来ます。また、総合診療教育センターによる二年一貫型の即戦力教育や、実際のベッドサイドを通じた診断推論やエビデンスに基づいた標準的な治療などをしっかりと身に付けることができます。全30診療科の幅広い選択肢からフレキシブル(最大10ヶ月、途中からも変更可能)に研修をデザインできることも特徴で、色々な研修医のニーズに応えることができます。
獨協医科大学病院の初期研修に参加しませんか? 皆さんの参加を心よりお待ちしています!

研修プログラム

確認したいプログラムをお選びください。

総合診療科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

病理診断科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

感染制御・臨床検査医学

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

形成外科・美容外科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

リハビリテーション科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

救急科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

麻酔科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

産科婦人科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

耳鼻咽喉・頭頸部外科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

眼科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

泌尿器科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

整形外科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

脳神経外科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

外科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

小児科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

放射線科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

皮膚科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

精神神経科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

内科

本プログラムの詳細情報は、本サイトにはありませんが、病院サイト上で公開されています。

病院ウェブサイトで確認

待遇

支給額 給与額 賞与額 備考
3年次 308,000円/月 3回/年
※給与には月4回の当直分及び諸手当含む
※別途週1回の有給院外業務を認める
4年次 320,000円/月 3回/年
※給与には月4回の当直分及び諸手当含む
※別途週1回の有給院外業務を認める
5年次 330,000円/月 3回/年
※給与には月4回の当直分及び諸手当含む
※別途週1回の有給院外業務を認める
その他条件 当直 回数 4回/月
当直料 平日 :15,000円
土曜日:18,000円
休診日(日直):15,000円
休診日(当直):15,000円
各種保険 公的医療保険:日本私立学校振興・共済事業団
公的年金保険:日本私立学校振興・共済事業団
労働者災害補償保険法の適用:あり
雇用保険:あり
医師賠償責任保険(施設賠償責任保険に加入)
※個人医師賠償責任保険は任意(加入推奨)
身分 レジデント(専攻医・常勤職員)
研修医のための宿舎 病院敷地内にある、ドミトリーさくら(単身者用) を希望により利用できます。
大変きれいで充実した設備が自慢です。
・月額35,000円(電気料金別途・上下水道料金別途・駐車場代別途)
・ワンルームタイプ(27m2):エアコン、バス、トイレ、キッチン(オール電化)、ベット架台、デスク、トランクルーム完備
・単身者のみ利用可

応募・選考情報

応募 応募資格 2年間の初期臨床研修を修了する(修了した)者
(医師免許取得後3・4・5年目の者が対象。ただし、研修プログラム年限が4・5年となる領域については学内助教として採用し研修を継続します。)
必要書類 ① 応募願書
② 履歴書
③ 健康診断書
④ 医師免許の写し
⑤ 現在在籍している初期臨床研修病院の臨床研修修了見込証明書または修了証(初期臨床研修実施病院発行)
⑥ 臨床研修修了登録証の写し(厚生労働省発行・初期臨床研修を修了している者のみ)
※ 獨協医科大学病院で初期臨床研修を修了予定の者は③④⑤⑥の提出を免除します。
応募期間 1次募集:令和元年10月15日(火) 2次募集:令和元年12月17日(火) ~ 1次募集:令和元年11月15日(金) 2次募集:令和2年1月10日(金)
応募先 電話番号 0282-87-2417 (FAX:0282-87-2476)
メール r-kensyuc@dokkyomed.ac.jp
担当者名 臨床研修センター事務室:伊谷野(いやの)
選考 選考方法 ① 書類選考
② 面接試験
※応募状況により別途追加で選考試験を行うことがあります
選考開始時期 日本専門医機構が定める専攻医登録期間に準ずる
試験日程について

m3.com 研修病院ナビに会員登録すると、さらに…

※医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。(所定の手続きが必要です。)

  • 新着お知らせ登録

    Ico regist notice
    見学会のお知らせや病院からのお誘いなどをメールで受け取ります。
  • 見学の問い合わせ

    Ico regist mail
    病院見学の調整をフォームから行えます。

会員登録 / ログインする

獨協医科大学病院

病院検索

  • 初期 / 後期
  • 地域
    最初に戻す閉じる
  • 専門科
    最初に戻す閉じる
  • オンライン説明会

注目の病院

ノウハウ

医学生/初期研修医の方へ