JA北海道厚生連 帯広厚生病院の臨床研修 クチコミ・評判

研修病院ナビTOP > 北海道 臨床研修病院 > JA北海道厚生連 帯広厚生病院

JA北海道厚生連 帯広厚生病院

  • 初期
  • 後期
-.--

会員登録するとクチコミを閲覧できます!

※掲載情報は2023年1月時点の内容です

■m3.com「研修病院ナビ」に取材されました!
帯広厚生病院で学べる”日本最大スケール”の地域医療
http://urx.space/sV9H

■当院について
当院は、大学病院と比較しても劣らない診療能力を有し十勝医療圏で唯一,1次~3次救急に対応していることから幅広い症例を経験することができます。救命救急センターでは研修医がFirst Touchで診療にあたります。消化器内視鏡検査や気管支鏡検査を研修医が実施できます。専門医資格についても、当院で研修を行うことで最短で取得可能と考えています。北海道大学、札幌医科大学の研修連携施設としても位置付けされています。

■研修医紹介動画はこちら
http://urx.space/WDPq

医師からの評価・クチコミ

クチコミや詳細をご覧いただくには、
m3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。 ※所定の手続きが必要です。

症例数

同規模病院 (500床以上)との比較

0 平均症例数(1倍) 4倍以上
種類
比較割合
腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患
1.4倍
通常
通常
血液・造血器・免疫臓器の疾患
1.3倍
通常
通常
外傷・熱傷・中毒
1.3倍
通常
通常
呼吸器系疾患
1.2倍
通常
通常
神経系疾患
1.1倍
通常
通常
筋骨格系疾患
1.1倍
通常
通常
内分泌・栄養・代謝に関する疾患
1.1倍
通常
通常
皮膚・皮下組織の疾患
1.0倍
通常
通常
女性生殖器系疾患及び産褥期疾患・異常妊娠分娩
1.0倍
通常
通常
消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患
0.8倍
通常
通常
耳鼻咽喉科系疾患
0.6倍
少ない
少ない
循環器系疾患
0.6倍
少ない
少ない
乳房の疾患
0.6倍
少ない
少ない
新生児疾患、先天性奇形
0.6倍
少ない
少ない
その他の疾患
0.4倍
少ない
少ない
眼科系疾患
0.1倍
少ない
少ない
小児疾患
データなし
少ない
少ない
精神疾患
データなし
少ない
少ない

出典:令和2年度 診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会 MDC別医療機関別件数

同規模病院 (500床以上)との比較

0 平均症例数(1倍) 4倍以上
種類
比較割合
小児疾患
1.5倍
通常
通常
新生児疾患、先天性奇形
1.4倍
通常
通常
血液・造血器・免疫臓器の疾患
1.3倍
通常
通常
女性生殖器系疾患及び産褥期疾患・異常妊娠分娩
1.2倍
通常
通常
神経系疾患
1.1倍
通常
通常
腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患
1.0倍
通常
通常
外傷・熱傷・中毒
1.0倍
通常
通常
呼吸器系疾患
0.9倍
通常
通常
筋骨格系疾患
0.9倍
通常
通常
循環器系疾患
0.8倍
通常
通常
消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患
0.8倍
通常
通常
皮膚・皮下組織の疾患
0.7倍
通常
通常
内分泌・栄養・代謝に関する疾患
0.6倍
少ない
少ない
その他の疾患
0.6倍
少ない
少ない
乳房の疾患
0.5倍
少ない
少ない
耳鼻咽喉科系疾患
0.4倍
少ない
少ない
眼科系疾患
データなし
少ない
少ない
精神疾患
データなし
少ない
少ない

出典:令和2年度 診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会 MDC別医療機関別件数

病院情報

病床数

651床 (一般病床 600床、精神病床 45床、感染病床 6床)

診療科毎の病床数を確認

平均患者数

外来患者数 -/日

入院患者数 -/日

認定・指定

臨床研修指定病院 基幹型

日本医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、災害拠点指定病院

在籍医師数

医師数 157名

うち、指導医58名

研修医数 33名

うち、専攻医3、初期研修医30

研修医の主な出身大学… 北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学、秋田大学、山形大学、藤田保健衛生大学、信州大学、徳島大学、昭和大学、帝京大学、久留米大学など

取得可能専門医(基本領域)
  • 内科

    基幹・連携
  • 小児科

    連携
  • 皮膚科

    連携
  • 外科

    基幹・連携
  • 整形外科

    連携
  • 産婦人科

    連携
  • 眼科

    連携
  • 耳鼻咽喉科

    連携
  • 泌尿器科

    連携
  • 脳神経外科

    連携
  • 放射線科

    連携
  • 麻酔科

    連携
  • 病理科

    連携
  • 救急科

    連携
  • 形成外科

    連携
  • 精神神経科

    連携
  • 総合診療科

    基幹
病院名 JA北海道厚生連 帯広厚生病院(ジェイエイホッカイドウコウセイレン オビヒロコウセイビョウイン)
所在地 〒080-0024 北海道帯広市西14条南10丁目1番地(JR根室本線帯広駅より徒歩20分)
地図で表示
病床数 651床
(一般病床 600床、精神病床 45床、感染病床 6床)
診療科毎の病床数を確認
電話番号 0155-65-0101 (FAX:0155-65-0105)
ウェブサイト http://www.dou-kouseiren.com/byouin/obihiro/
指定・認定

臨床研修指定病院基幹型

日本医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、災害拠点指定病院

病院長 菊池 英明 (出身:北海道大学)
保育施設 病院が運営する保育所が隣にあります。
病院の特徴 当院は十勝医療圏の地方・地域センター病院として、幅広い症例に対して診療を行っており平成11年の救命救急センター開設以降、他の地域に頼らない十勝で完結する医療を実践しております。最新医療機器としては「ダ・ヴィンチ」を2台導入し、泌尿器科のみならず外科においても臨床試験を開始しております。また、平成28年度のDPC機能評価係数においては、大学病院規模とされる2群病院の中で、全国で最も高い評価を受けることができました。さらに、2018年秋には病院を移転新築しGrand Openを予定しています。
周辺環境 (自然環境等)
帯広市は、広大な大地と美しい青空。おいしい食べ物が満載の街です。春夏秋冬いずれの季節も、食・スポーツ・アウトドアなど存分に楽しむことができます。車で15分ほど走ると、世界でも珍しい「モール温泉」を十勝川温泉にて堪能することができます。

(都市機能等)
藤丸デパート、イオン、イトーヨカドーなどのショッピングモールで日常生活は満足。フィットネスクラブ、市営の温水プールなどの施設も充実しています。

(交通機能)
帯広空港から帯広厚生病院まで約30分。羽田→帯広間は1日7便、所要時間は約90分。札幌→帯広間はJRでは1日11往復、自家用車では高速道路を利用し2時間30分程度、プライベートも充実した時間を楽しむことができます。
主な設備 (施設)
救命救急センター、健診センター、手術室 12室、人口透析室 30床、化学療法 16床、ICU 8床、CCU 3床、HCU 5床、NICU 6床、GCU 7床

(設備)
MRI 3台、CT 2台、血管造影 2台、ダ・ヴィンチ 2台 他

各診療科情報

病床数 医師数(うち、指導医師数)
呼吸器内科 8名 (3名)
循環器内科 10名 (7名)
消化器内科 19名 (10名)
血液内科 3名 (2名)
神経内科 4名 (2名)
小児科 7名 (4名)
外科 11名 (5名)
心臓血管外科 3名 (2名)
脳神経外科 4名 (3名)
産婦人科 9名 (1名)
泌尿器科 5名 (2名)
眼科 2名 (1名)
耳鼻咽喉科 3名 (1名)
形成外科 4名 (2名)
皮膚科 3名 (1名)
精神科 3名 (1名)
麻酔科 12名 (3名)
放射線科 6名 (3名)
病理診断科 2名 (0名)
総合診療科 2名 (2名)
整形外科 6名 (3名)

m3.com 研修病院ナビに会員登録すると…

  • クチコミが閲覧できる

    医師が登録したリアルなクチコミの閲覧や、ランキング順で病院を探すことができます。

  • 新着お知らせ登録

    見学会のお知らせや病院からのお誘いなどをメールで受け取ることができます。

  • 見学の問い合わせ

    病院見学の調整をフォームから行うことができます。

※m3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。(所定の手続きが必要です。)

JA北海道厚生連 帯広厚生病院

会員登録するとクチコミを閲覧できます!