岩手県立胆沢病院の臨床研修 クチコミ・評判

岩手県立胆沢病院

  • 初期
  • 後期
-.--

会員登録するとクチコミを閲覧できます!


あなたの医師としての姿勢は、この2年間の初期研修で決まります。
2年間研修した者が皆プロフェッショナリズムを身につけられるわけではありません。
自ら振り返りながら、学習しながら、周囲からfeed backを得ながら、ひたすら「責任を持って診療にあたる」、それ以外にプロへの近道はないのです。
研修のモットーは「一生懸命、素直、コミュニケーション」
全てはあなたのやる気次第です!

※初期研修プログラム紹介動画公開中※
詳細はこちら:https://bit.ly/2UbuHou

医師からの評価・クチコミ

クチコミや詳細をご覧いただくには、
m3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。 ※所定の手続きが必要です。

症例数

同規模病院 (300〜400床)との比較

0 平均症例数(1倍) 4倍以上
種類
比較割合
内分泌・栄養・代謝に関する疾患
4.2倍
多い
多い
呼吸器系疾患
3.4倍
多い
多い
腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患
2.7倍
多い
多い
血液・造血器・免疫臓器の疾患
2.3倍
多い
多い
外傷・熱傷・中毒
2.0倍
多い
多い
消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患
2.0倍
多い
多い
皮膚・皮下組織の疾患
1.9倍
多い
多い
その他の疾患
1.8倍
多い
多い
循環器系疾患
1.5倍
通常
通常
神経系疾患
1.3倍
通常
通常
新生児疾患、先天性奇形
1.1倍
通常
通常
筋骨格系疾患
0.8倍
通常
通常
耳鼻咽喉科系疾患
0.8倍
通常
通常
乳房の疾患
0.5倍
少ない
少ない
眼科系疾患
0.2倍
少ない
少ない
女性生殖器系疾患及び産褥期疾患・異常妊娠分娩
0.1倍
少ない
少ない
精神疾患
データなし
少ない
少ない
小児疾患
データなし
少ない
少ない

出典:診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会 MDC別医療機関別件数

同規模病院 (300〜400床)との比較

0 平均症例数(1倍) 4倍以上
種類
比較割合
神経系疾患
2.1倍
多い
多い
循環器系疾患
1.8倍
多い
多い
呼吸器系疾患
1.7倍
多い
多い
消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患
1.5倍
通常
通常
精神疾患
1.4倍
通常
通常
外傷・熱傷・中毒
1.4倍
通常
通常
その他の疾患
1.1倍
通常
通常
腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患
1.1倍
通常
通常
血液・造血器・免疫臓器の疾患
1.0倍
通常
通常
乳房の疾患
1.0倍
通常
通常
皮膚・皮下組織の疾患
1.0倍
通常
通常
内分泌・栄養・代謝に関する疾患
0.9倍
通常
通常
耳鼻咽喉科系疾患
0.8倍
通常
通常
筋骨格系疾患
0.6倍
少ない
少ない
小児疾患
データなし
少ない
少ない
新生児疾患、先天性奇形
データなし
少ない
少ない
女性生殖器系疾患及び産褥期疾患・異常妊娠分娩
データなし
少ない
少ない
眼科系疾患
データなし
少ない
少ない

出典:診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会 MDC別医療機関別件数

病院情報

病床数

346床 (一般病床 337床、結核病床 9床)

診療科毎の病床数を確認

平均患者数

外来患者数 -/日

入院患者数 -/日

認定・指定

臨床研修指定病院 基幹型・協力型

日本医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、地域医療支援病院、災害拠点指定病院

在籍医師数

医師数 72名

うち、指導医40名

研修医数 17名

うち、初期研修医:9 後期研修医:8

研修医の主な出身大学… 岩手医科大学、東北大学、秋田大学、弘前大学、獨協医科大学

取得可能専門医(基本領域)
  • 内科

    基幹
  • 皮膚科

    連携
  • 外科

    連携
  • 整形外科

    連携
  • 眼科

    連携
  • 耳鼻咽喉科

    連携
  • 泌尿器科

    連携
  • 脳神経外科

    連携
  • 放射線科

    連携
  • 麻酔科

    連携
  • 病理科

    連携
  • 総合診療科

    基幹
病院名 岩手県立胆沢病院(イワテケンリツイサワビョウイン)
所在地 〒023-0864 岩手県奥州市水沢字龍ヶ馬場61(JR東北本線水沢よりバス5分)
地図で表示
病床数 346床
(一般病床 337床、結核病床 9床)
診療科毎の病床数を確認
電話番号 0197-24-4121 (FAX:0197-24-8194)
ウェブサイト http://www.isawa-hp.com/
指定・認定

臨床研修指定病院基幹型・協力型

日本医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、地域医療支援病院、災害拠点指定病院

病院長 勝又 宇一郎 (出身:東北大学)
保育施設 院内保育所「さくら保育所」あり。
24時間保育に対応。
病院の特徴 岩手県立胆沢病院は、岩手県南部に位置する人口12万人の奥州市にあり、金ケ崎町をあわせた胆江医療圏(約13万人)の広域病院である。東北自動車道奥州スマートインターから車で3分、敷地内にヘリポートも有しており、救急搬送のアクセスが極めて良い。受け入れを断らない当院は、救急車搬入数は県立病院で第3位、新患の紹介も含め症例数が豊富である。専門医療においては各科2次医療圏を超えた範囲からの紹介も受入れており、症例数は雑誌にも取り上げられている。
教育病院として歴史があり、院長をはじめ多数のスタッフが当院で臨床研修を受けたOBである。皆が教える精神を持っており、診療科の壁は低く、研修医もスタッフもそれぞれ相談しやすい。医師全員が顔と名前を知っているサイズ感とアットホームな雰囲気の病院である。
中規模病院ではあるが、ダビンチ手術や脳血管内治療、消化管内視鏡治療などの先進医療にも積極的に取り組んでいる。
組織横断的活動も盛んであり、災害医療などにおいては県内有数の施設となっている。
周辺環境  奥州市は、岩手県の内陸南部に位置し、西に奥羽山脈、東に北上山地を擁し、北上川の流れと肥沃な胆沢扇状地が織り成す田園や自然に囲まれた、風光明媚な地方都市です。
 胆沢病院は、その奥州市街地の中でも南側にあり、JR東北本線水沢駅から車で5分、乗合バスで10分弱、JR東北新幹線水沢江刺駅からはタクシーで10分、東北自動車道奥州スマートインターから車で5分程の距離で、周辺には閑静な住宅街が広がっています。
 病院から30分圏内にゴルフ場5ヶ所、夏油高原スキー場などがあり、病院敷地内には人工芝のテニスコートが2面整備され、レジャー関係も充実しています。
 市内には、国立天文台水沢観測センターの他、高野長英・後藤新平・齋藤實などの偉大なる先人達の記念館があります。 また、全国にその名を知られる南部杜氏が腕を振るった酒どころ岩手の「地酒」、味と品質が日本一の「江刺りんご」、肉質日本一を誇る有名ブランド霜降り高級肉「前沢牛」、岩手の代名詞「焼肉・冷麺」のおいしいお店が多数あるなど、味わい豊かな風土です。
主な設備 磁気共鳴断層撮影装置、血管撮影装置(DSA)、対外衝撃波結石破砕装置、マルチスライスコンピューター断層撮影装置、電子カルテシステム、デジタルX線画像診断装置(CR)、心血管撮影装置、リニアック、画像情報システム(PACS、HIS、RIS)、手術機材回収搬送装置、下肢静脈瘤治療用半導体レーザー装置、内視鏡、超音波内視鏡、内視鏡下手術、血管連続撮影、CINE、CT、ヘリカルCT、マルチスキャンCT、SPECT、MRI、骨塩定量測定装置、RI、ガンマーカメラ、マンモ、エコー、X線テレビ、児童血液ガス分析、自動生化学分析、ホルター心電図、トレッドミル、除細動器、ESWL、人工心肺、医学教育用シミュレーター、ダビンチ

各診療科情報

病床数 医師数(うち、指導医師数)
呼吸器内科 8名 (5名)
消化器内科 8名 (5名)
循環器内科 6名 (5名)
血液内科 1名 (1名)
小児科 1名 (1名)
外科 10名 (7名)
整形外科 3名 (1名)
脳神経外科 2名 (1名)
皮膚科 2名 (1名)
耳鼻いんこう科 1名 (1名)
放射線科 1名 (1名)
泌尿器科 6名 (3名)
麻酔科 5名 (4名)
呼吸器外科 4名 (2名)
総合診療科 3名 (1名)

m3.com 研修病院ナビに会員登録すると…

  • クチコミが閲覧できる

    医師が登録したリアルなクチコミの閲覧や、ランキング順で病院を探すことができます。

  • 新着お知らせ登録

    見学会のお知らせや病院からのお誘いなどをメールで受け取ることができます。

  • 見学の問い合わせ

    病院見学の調整をフォームから行うことができます。

※m3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。(所定の手続きが必要です。)

岩手県立胆沢病院

会員登録するとクチコミを閲覧できます!