兵庫の臨床研修病院 クチコミ人気ランキング | m3.com 研修病院ナビ

研修病院ナビTOP > 兵庫 臨床研修病院

TECOM x 研修病院ナビ レジキャリフェア

病院検索

  • 初期 / 後期
  • 地域
    最初に戻す閉じる
  • 専門科
    最初に戻す閉じる
  • 出展会場

186件の病院が見つかりました

順に表示

  • 東京会場
  • 市中病院 兵庫県姫路市(最寄:仁豊野駅), 440床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。

「動ける医師の育成」をモットーに、手術・麻酔・外来診療・内視鏡・IVR・分娩などにおいて、自主性を尊重し実践を重視した研修体制をとっています。 診療科の枠を超え、研修医のやる気を支援します。 また、姫路市では奨励金の貸与を受けた後、引き続き市内の医療機関において一定期間勤務すれば、奨励金の返還債務が免除される「臨床研修医奨励金制度」があります。 個別見学は随時受付ていますので、お気軽にお問合せください!

  • 福岡会場
  • 市中病院 兵庫県加古川市(最寄:加古川), 600床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。

全ての年齢層の患者様を対象に、common deseaseから専門性の高い疾患まで幅広く、そして深く学べる環境がここにある。 ■東播磨地域の中核病院として、それぞれ独自の特色を持った加古川西市民病院と加古川東市民病院が統合、2016年7月にオープン。 ■30の診療科と5つのセンターが連携、豊富な症例数と万全の指導体制を用意。 ■「なりたい医師像」から逆算して作る、オーダーメイド型の研修プログラム

市立加西病院 初期後期

  • 福岡会場
  • 市中病院 兵庫県加西市(最寄:北条町駅), 266床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。

加西市(人口約5万人)で唯一急性期医療を行う病院です。市内の患者のほとんどが受診するため、疾患構成が一般的でプランマリ・ケアの習得に適しています。 17診療科、常勤医師数56名(2015年2月1日現在)という構成により、実技研修の機会が多く、他科へのコンサルトがしやすく、診療科間の協調体制もきわめて良好で、技師、看護師、事務職員などすべての職種が協力的で医師を支援する働きやすい病院です。

  • 市中病院 兵庫県神戸市中央区(最寄:三ノ宮), 360床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。
  • 市中病院 兵庫県姫路市(最寄:姫路), 350床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。
  • 市中病院 兵庫県西宮市(最寄:西宮), 400床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。

市立伊丹病院 初期後期

  • 市中病院 兵庫県伊丹市(最寄:伊丹), 414床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。

三田市民病院 初期後期

  • 市中病院 兵庫県三田市(最寄:新三田), 300床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。
  • 市中病院 兵庫県神戸市東灘区(最寄:御影), 400床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。
  • 市中病院 兵庫県神戸市中央区(最寄:医療センター), 700床
  • クチコミ評価:???
  • ご覧いただくにはm3.comに医師会員(初期研修医)または医学生として会員登録が必要です。※所定の手続きが必要です。

全186件中 1〜10件を表示

病院検索

  • 初期 / 後期
  • 地域
    最初に戻す閉じる
  • 専門科
    最初に戻す閉じる
  • 出展会場

注目の病院

ノウハウ

医学生/初期研修医の方へ