面接当日に慌てないための事前準備チェックリスト | m3.com 研修病院ナビ

研修病院ナビTOP > 必勝ノウハウ集 > 面接当日に慌てないための事前準備チェックリスト

TECOM x 研修病院ナビ レジキャリフェア

面接当日に慌てないための事前準備チェックリスト

 面接に必要なものは前日までに揃えておき、当日の朝はリラックスして家を出られるようにすることが肝心。チェックリストを参考に万全の準備を整えましょう。

チェックリスト

  • 自立できるカバン
    カバンを床に置くのがマナー。イスに立て掛けると見映えがよくありませんので、自立型のカバンを用意しましょう。
  • 病院から指定された書類(履歴書など)
  • 筆記用具(ボールペン、鉛筆、消しゴム)
  • ハンカチ・ティッシュ
    特に夏場は汗を拭くためにも必携!
  • 時計
    院内では、携帯電話やスマートフォンで時間を確認しないように!
  • 面接会場の地図・連絡先
    多くの病院の公式サイトには交通案内がありますが、そこに記載されている最寄駅からの所要時間よりも余裕を持って移動するのが吉。
  • 携帯電話
    万が一、遅刻しそうなときは早めに病院へ連絡を。電話番号は事前に電話帳に登録しておくと便利。院内では電源は切っておきましょう。
  • 印鑑
    交通費の支給がある場合は、領収書への捺印を求められることもあります。病院から断りがない限り、シャチハタではなく、認印を持参しましょう。
  • 交通費
    電車遅延などで到着が遅れそうな場合は、タクシーの利用も。多めに持参しましょう。
  • 手鏡
    直前に身だしなみをチェックできます。
  • 逆質問用の質問
  • 折り畳み傘
  • (女性の場合)予備のストッキング
    伝線してしまった場合に備え、替えの用意をしておきましょう。

全国の臨床研修指定病院のクチコミを見る

北海道/東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州